SKE48のリーダーでAKB48の選抜メンバーの松井珠理奈さん(17)に飲酒スキャンダルが浮上している。17日発売の『週刊文春』が、松井さんの”深夜バーでの未成年飲酒”を報じた…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング


 松井といえば08年に11歳でAKB48の姉妹グループSKE48に加入し、同年に発売されたAKB48のシングル曲『大声ダイヤモンド』で早くも選抜メンバー入りを果たすほどの“天才ぶり”を発揮。AKB48プロデューサー・秋元康氏も松井のことを「10年に1人の逸材」と公言してはばからないほどだ。これまでほとんど恋愛スキャンダルもなく、日頃から「総選挙1位を目指す」と公言し、17歳でありながらSKE48リーダーとしてグループを束ねている。

 そんな“エース”松井の“深夜バーでの未成年飲酒”について17日発売の「週刊文春」(文藝春秋/12月25日号)が報じている。同誌によれば、松井は12月4日0時頃、男性マネージャーと一緒にバーへ入り、2人でカップルシートに座り2時間ほど食事。さらに松井はしきりに大声ではしゃいだ様子をみせ、「つらいことがあったら一人で飲んでる」などと発言し、松井の前にはグラスが並んでいたという。

「文春」はその詳細な状況と共に衝撃写真も掲載しているが、果たして松井に何があったのか。週刊誌記者が語る。

「松井はデビュー直後わずか10代前半で一躍人気アイドルとなり、今も人気の強さは衰えていません。責任感も強いので運営元の期待も高く、まだ未成年ということもあり、移動は基本的には専用送迎車、東京滞在時の高級マンションも事務所が用意したものです。ただし飛行機移動はエコノミー席ですし、PV撮影の際には出演メンバー全員がひとつの大型バスで移動しますが。そして松井はスキャンダルが許されるタイプではないので、事務所も警戒するあまり松井への監視の目と保護は強くなる。その一方で松井は、高橋や峯岸みなみ、卒業組では大島優子や篠田麻里子といった上世代のメンバーたちが割と自由に夜遊びなども許されているのを横目で見てきた。松井もアイドルとはいえ遊びたい年頃ですので、たまには息抜きをしたかったのではないでしょうか。

 しかし驚きなのは、男性マネージャーが深夜に未成年の松井をバーに連れ、さらに個室ではなくカウンターで2時間も食事をしていたという点です。『文春』さんをはじめとする複数のメディアが松井のスキャンダルキャッチを狙っていることは当然予想でき、最近では姉妹グループ乃木坂46のスキャンダル報道が続いていることを考えれば、本来松井を守るべきマネージャーの行動としては完全にアウトです。結果として、未成年飲酒という違法行為疑惑が報じられることになってしまいました」
 
また、「文春」は上記のような事務所の過保護が松井を“女王様”状態にさせ、素行を注意した女性マネージャーに逆ギレした松井の希望でこの男性マネージャーに交代させたと報じているが、松井にもそのような顔があるのだろうか。

「テレビ以外のメディアへの対応が悪い指原莉乃と違い、松井は日頃からあらゆるメディア関係者や外部の仕事関係者への対応も丁寧で完璧。常にアイドルらしく振舞おうというプロ意識が感じられます。よって、松井に悪い印象を持っている関係者は少ないと思います。しかし、常に優等生的に振舞おうとすることが逆に松井の中でストレスとしてたまり、身内である事務所関係者に対して八つ当たり的な行動に出てしまったのかもしれません。もしくは、マネージャーといってもさまざまで、担当するタレントのことを真剣に考えていない人も多い。意識の高い松井の要求に対してその女性マネージャーが十分に応えられていなかった可能性もあります」(スポーツ紙記者)

 今後、松井はどのような弁明を行うのか。真のアイドルとしての力量が試されている。(以上Businesses Journal)


ネットでは、「普通に考えたらマネージャーが居て飲酒はないだろう」「うーん。これだけマスコミのみならずら一般人からのタレコミも当たり前の時代になぜやってしまうんだろう?でもきっとマネージャー退社で終わりそう」「マネージャーと一緒にカウンターにいたなら 個室にいるよりも酒なんか飲むわけねーだろw」「未成年が深夜にバーはプロ意識低すぎるな」「これが事実なら店も罪に問われるんじゃないの?」「17歳が午前0時にバーに入ったらあかんでしょ」 「実は27才なんだろ」などの声が。

『週刊文春』によると、松井さんは『FNS歌謡祭』に生出演した後、イケメンマネージャーと共にバーに直行。そのバーはAKBの打ち上げにも使われる運営幹部が経営に関わる店だそうです。

松井さんは「かわいいのがいい」とバーテンに飲み物を注文。テンションが徐々に上がると「やばーい!すごいー!大好き!」を連発し、周囲の目を憚らずはしゃいでいたそうです。

決定的な証拠はないものの、17歳の子が深夜0時にバーに出入りするというのは疑われても仕方がないのでは…。

深夜となるとお酒を出す飲食店しか開いてないのかもしれませんが、売れっ子アイドルで週刊誌に狙われていることが十分考えられる状況にありながら、タレントを監督する立場のマネージャーが一緒だったというのは危機意識が足りないように思います。

未成年飲酒は違法行為ですが、決定的な証拠がない以上、AKBの運営はスルーする可能性が高いでしょうね…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に