今月24日に発売されるHKT48の4thシングル『控えめI love you !』で初のセンターを務める兒玉遥さん(17)のが激変したと話題になっている。5日放送の『ミュージックステーション』で兒玉さんがアップになると、ネット上では「顔変わりすぎ!」「一瞬、誰だか分からなかった」「鼻になんか入れた?」などと整形疑惑が騒がれた。検証されている比較画像でも、特にが以前と比べて明らかに高くなっており、もはやメイクや成長では言い逃れできないレベルの変貌を遂げている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

HKT48 兒玉 遥】 HKT48...

HKT48 兒玉 遥】 HKT48…
価格:60円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


 このところすっかり話題性に乏しくなり、尻すぼみ感の否めないAKBグループ。アイドル戦国時代と呼ばれるブームを生み出した功績は大きかったが、人気の高かったメンバーたちの卒業に伴い、ブーム自体は完全に過ぎ去ったようである。

 しかし人気メンのひとりであった板野友美(23)イズムを継承する若手メンがいる、とひそかに囁かれている。9月5日の生放送音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演したHKT48の“センター”担当者が、まるで別人のように鼻が高くなっていたのである。

 そのメンバーとは2011年7月のHKT第一期生オーディションで合格した生え抜き・兒玉遥(17)。ファンからは「はるっぴ」の愛称で親しまれている。IKKOさんのようなボブヘアが特徴的な彼女は当初からファンの注目を集めるHKTの中心人物で、今年の「AKB48 37thシングル選抜総選挙」では21位だった。

 デビュー当初は離れ目・一重まぶたでスッキリかつのっぺりしたアジア系統の顔立ちだったが、いつしかくっきり二重で華やかな目元が特徴となった彼女。その二重はメイクなのか美容整形なのか定かでないが、5日の『Mステ』登場時の姿は、もはや「メイクor成長」で言い逃れできない激変レベルであった。

 目元の変化は一目瞭然だが、さらに眉間がクイッと盛り上がり太い鼻筋がはっきり分かる欧米系の顔立ちに進化した兒玉。全体的に痩せたのか、頬がこけて顎もシャープになっている。ネット上では「アバター系」と揶揄されており、板野友美のフォロワーと言って差し支えないだろう。まだ17歳(まもなく18歳の誕生日を迎える)と若いうえ、世間にもともとの顔を知られているにもかかわらず原型を留めていないほどの大改造を行ってしまう決断力も板野同様だ。

 アイドル加入当初は子供だったとはいえ、中学生が高校生になったからといってここまで急激かつ劇的な変化をすることはまずない。黒目を大きく見せるカラーコンタクトやシャープな顎のせいか、板野というより加藤綾菜に寄っているようにも見える。いずれにしろ、今後の“成長”も見逃せない若手注目株だ。(以上messy)


ネットでは、「これはやってしまいましたなぁ」「鼻の付け根どうなってんの破裂しそうじゃん」 「鼻どころか目もだなちょっと前からバージョンアップしてるし」「板野もだけど何でこの変な鼻にすんの?」「きっついなこれ。十代で改造しまくりって」「前のほうが個性的でいいと思うけど」「注射だけだし、先輩にやってるのいるし 周りはかわいいし 容姿で比べられる世界だし そら手出すのはしゃーない」「親もよく17で整形なんか許したな」などの声が。

目が成長とともに自然に二重に変化するというのはよく聞く話ですが、眉間が隆起するとは聞いたことがありませんね…。

医師によると兒玉さんは仕事が多忙なため、施術が簡単でダウンタイムもないヒアルロン酸を鼻に注入した可能性が高いそうです。ヒアルロン酸は2、3年で体に吸収されてなくななるそうですから、2年後には元の鼻に戻っている可能性も!?

まだ17歳の児玉さん。心配なのは現状の顔に満足できなくなって整形がエスカレートしていくことでしょうか…。

▼HKT48センター兒玉遥【画像】整形Before→After 比べてみた 正面▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

▼HKT48センター兒玉遥【画像】整形Before→After 比べてみた 横顔▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に