28日に放送されたSMAP・木村拓哉さん(42)主演の月9ドラマ『HERO』(フジテレビ系)の第3話の平均視聴率が20.5%だったことが分かった。第1話の26.5%から第2話は19.0%と下落したが、底力を示し、再び20%の大台に回復した…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

HERO 特別編 [ 木村拓哉 ]

HERO 特別編 [ 木村拓哉 ]
価格:4,632円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング



 14日の初回は26・5%。今年放送された全ドラマのうち、NHK連続テレビ小説「花子とアン」が今月5日に記録した25・9%を抜き、トップ。2001年以来13年ぶりの新シリーズはロケットスタートを切った。21日の第2話は7・5ポイント下落し、19・0%だったものの、再び大台を突破した。

 「HERO」はSMAPの木村拓哉(41)演じる型破りな検事・検事・久利生(くりゅう)公平の活躍を描く01年放送の大ヒット作が13年ぶりに復活。前シリーズは全11話が視聴率30%超えとなり、平均視聴率34・3%は今なお同局連ドラ歴代1位の金字塔となっている。

 第3話は、事件の被害者の父親(前田吟)が東京地検城西支部に乗り込み、担当の田村検事(杉本哲太)に会いたがる。遠藤事務官(八嶋智人)に応対を押し付ける逃げ腰の田村は、打開策を見つけられるのか…という展開だった。

 第4話(8月4日放送)には、前シリーズにレギュラー出演していた女優の大塚寧々(46)が登場する。(以上スポニチ)


ネットでは、「27時間テレビ効果だろうな」「27時間の流れで微増かよw むしろフジ真っ青だろ」「凄いなと思う反面、これそんなに面白いか?」「19と20では印象がかなり違うということを実感した」「第4話は大塚寧々が出るから爆上げしそう」「面白いけど、延長せずに一時間にしてほしい」などの声が。

実際には前回から約1%の微増なんですが、やはり20%台に乗ると印象が変わりますね。
来週の第4話では大塚寧々さんが登場します。これは期待しちゃいますね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に