27日に東京・日本武道館EXILE新メンバーを決めるオーディションの最終審査が開催され、結果、三代目 J soul Brothersの岩田剛典さん(25)、GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐さん(20)、関口メンディーさん(23)ら5人が決定した。しかし、ネット上では今回の選考について「出来レース」「やらせ」などと批判的な声が噴出している…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング


 後輩グループからEXILEに“昇格”した白濱といえば、昨年1月にAKB48・峯岸みなみとのお泊まり愛が「週刊文春」(文藝春秋)で報じられ、一躍有名になったメンバーだ。峯岸は報道後に自ら頭を丸めて謝罪したことが大きな話題になり、研究生に降格。その後、約半年で正規メンバーに復帰し、昨秋頃からはシングル選抜にも復帰している。

「今回、白濱がEXILEに加入したことで『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)などの音楽番組で、峯岸との共演することが想定されるため、ネット上では『どんな顔するんだろう』などと、2人の共演に早くも注目が集まっています。白濱のEXILE入りは、話題性を重視したのではないかと推測する人もいるようで、『炎上商法』だと指摘する声や、『峯岸効果でEXILEに入れた』などと揶揄されています」(芸能ライター)

 過去にアイドルとのスキャンダルを報じられた“いわくつき”メンバーを加入させたEXILEは、プロデューサーに専念しているリーダー・HIROを含めた現在の14人に加え、19人体制に。白濱のほかには三代目J Soul Brothers・岩田剛典、GENERATIONS from EXILE TRIBE・関口メンディーと、一般参加者から選ばれた山本世界、佐藤大樹の2人がメンバー入りするが、白濱以外の合格者についても疑惑の目が向けられているという。

「特にメンディーは、特徴的な髪型やキャラクターを武器に『ゴリ押し』中で、4月から始まった『バイキング』(フジテレビ系)にも水曜レギュラーで出演しているメンバー。EXILE入りは既定路線といった印象です。また、一般応募で参加した山本もEXILEが経営しているスクール『EXILE PROFESSIONAL GYM』のインストラクターをしていたと言われており、同じく佐藤も過去にGENERATIONS from EXILE TRIBEのサポートメンバーとして活動経験があり、2012年のEXILE TRIBEのツアーにも参加していたとか。結局は全員がEXILE関係者のため、『出来レース』と批判されるのも無理はありませんね」(同) (以上サイゾーウーマン)


ダンスは歌と違って経験や実績がないといきなりプロとして活動するのは厳しいでしょうし、合格者全員がEXILE関係者になってしまったのは偶然かもしれませんが、結果だけを見れば出来レースと疑われても仕方がないかと…。

そもそも今回のメンバー増員については、「増えすぎだろ」「何がしたいのかわからない」といった厳しい声が出ています。

19人体制となり、ますますメンバーの区別がつかなくなりそうですが、果たして人数を増やしたことが吉と出るのか凶と出るのか…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に