香取慎吾ドラマスモーキングガン視聴率

SMAP・香取慎吾さん主演ドラマ『SMOKING GUN(スモーキングガン)~決定的証拠~』(フジテレビ系)の第7話が平均視聴率5.6%と、香取さん主演ドラマ史上最低を記録したことが分かった。これまでの最低記録は、2009年放送の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)の第4話で、5.9%だった。『SMOKING GUN』は民放ドラマ独走中の『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)と同時間帯の放送であることが低迷の理由とされているが、実際には他局の番組すべての数字を下回っている楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

…続きを読む⇒ブログランキング

続きを読む »

ページ上部に