視聴率

NHK大河ドラマ平清盛』の初回視聴率が大河史上ワースト3位という先行き不安な幕開けとなった。それに加えて、当時の皇室を“王家”と表現したことが議論を呼び、兵庫県の井戸敏三知事が演出について、「画面が汚い」などと指摘し非難が殺到するなど、何かと悪い評判しか聞こえてこない。

特に、視聴率の伸び悩みに危機感をつのらせるNHKは、過激な濡れ場シーンを劇中に投入し、再起を図ろうという目論みがあるようだ・・・
平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
詳細は⇒ブログランキング

続きを読む »

フジの月9ドラマ「ラッキーセブン」に探偵事務所の美人ボス役で出演中の松嶋菜々子(38)。
昨年主演した「家政婦のミタ」が高視聴率を記録し、大ヒットとなったことで松嶋のギャラは主役である嵐の松本潤よりも高い、破格の額だという・・・
「家政婦のミタ」DVD-BOX
詳細は⇒ブログランキング

続きを読む »

宮根誠司が司会をつとめる 「情報ライブ ミヤネ屋」の4月以降の降板回避が、読売テレビの望月規夫社長が16日の新春社長会見で明言された。宮根をめぐっては今月6日発売の「女性セブン」で隠し子の存在を報じられ、番組の降板や打ち切りも囁かれていた。

一方、“視聴率三冠王”の座を日本テレビに奪われたフジテレビは隠し子騒動で揺らぐ宮根をよそに裏番組再開にフリーアナウンサーの高島彩を投入し起死回生を図ろうと画策している・・・
聞く 笑う、ツナグ。
詳細は⇒ブログランキング

続きを読む »

松山ケンイチが主演するNHK大河ドラマ「平清盛」の初回視聴率が大河ドラマ歴代ワースト3の17.3%(ビデオリサーチ調べ)だったことが分かった。
ネットではこの原因について、「皇室を王家と辱めて、歴史ドラマファンを敵に回したのだから当然だ」という意見も出ている・・・
平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
詳細は⇒Entameranking

続きを読む »

日本テレビが、ゴールデン帯、プライム帯、全日帯の世帯視聴率で首位となり、2011年三冠王を獲得したことがわかった。7年連続で3冠を独占してきたのはフジテレビだった・・・
全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した
詳細は⇒ブログランキング

続きを読む »

水谷豊(58)主演の人気ドラマシリーズ「相棒」(テレビ朝日系列)が視聴率
苦戦を強いられている。その背景には水谷と“相棒”及川光博(42)のギクシャクした
関係があるという・・・
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]
詳細は⇒ブログランキング

続きを読む »

木村拓哉主演のTBSドラマ『南極大陸』の視聴率低下が止まらない。第1回では
22.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好調な滑り出しを見せた同ドラマだったが、
2回目以降の視聴率は急降下を続けており、6日放送の第4回の平均視聴率は
15.8%と過去最低を記録した・・・
詳細は⇒ブログランキング

続きを読む »

SMAP・木村拓哉主演の新ドラマ「南極大陸」(TBS系)の初回平均視聴率が22.2%
(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録したことが分かった。ドラマは、
北村泰一氏の「南極越冬隊タロジロの真実」(小学館)が原案で、TBS開局60周年記念作品
として半年以上にわたり撮影、制作された大作となっている。今年、民放の連続ドラマで
初回20%を超えたのは同枠の春ドラマ「JIN-仁-」のみ。瞬間最高視聴率も25.5%を叩きだし、
好調な滑り出しを見せた・・・

続きを読む »

ページ上部に