木村優子アナ出向先

日本テレビの“女帝”こと木村優子アナウンサー(53)が、6月の人事で子会社出向となっていたと、16日発売の『週刊ポスト』が報じている。かねてから“パワハラ発言”などが問題視されていた木村アナだが、この人事により「出世コースから外れてしまった」という。その理由に、女子アナ界トップの人気を誇る、水卜麻美アナ(27)の処遇をめぐる方針の違いが木村アナと上層部の間にあり、結果的に木村アナの出向という今回の人事につながったとも言われている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

小学館/週刊ポスト 2014年6月27日号

小学館/週刊ポスト 2014年6月27日号
価格:420円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング

続きを読む »

ページ上部に