AKB48の初めての東京ドーム公演で、メンバーの海外移籍など驚きの“人事異動”が発表され、移籍組となったメンバーたちはライブ終了後、Google+で続々とコメントを発表した。インドネシア・ジャカルタのJKT48に移籍する高城亜樹、中国・上海のSNH48へ移籍する宮澤佐江などは「自分の意思で決めた」とコメントしており、海外移籍は本人の決断だったことを明らかにしている…

★送料380円・お支払い総額最安値に挑戦中!!★【...

AKB482012TOKYOデートカレンダー 高城亜樹
価格:500円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

高城さんは「ビックリさせちゃってごめんなさい」と陳謝。「自分で一歩踏み出して何かに挑戦していかなければ終わってしまう気がしたんです」と説明し、「時間がかかってもいい。私は私のペースで夢に近づいていきます。だからファン皆さん! 私の夢がかなうまでどうか見捨てないでください。いつか夢がかなったとき、皆さんに恩返しがしたいです」と胸の内を明かしている。

また、中国・上海のSNH48への移籍が発表された宮澤佐江さんも、自身のブログで「自分の意志で決めさせていただきました」と説明。「不安はないとは言えません。だけど楽しみな方がものすごく大きいです。秋元先生には“SNH48に命を懸けられないんだったらやめなさい”と言われました。私は今回、自分の人生をSNH48に懸けたいと思っています。行くからには、参加させていただくからには、死ぬ気でやってやります。意地を見せてやります。その姿が、私から皆さんへの“感謝の形”になるように、私も必死に頑張ります!!」と決意を示している。

同じくJKT48移籍が決まった仲川遙香さんも「ビックリさせてしまってごめんなさい。でも前向きな考えなんです!」とコメント。「最近は自分の将来について考えてました。そんなときに秋元先生からJKT48留学という話が上がって私は真っ先に行きたいと思いました。海外に行って自分を試してみたい! 挑戦してみたいって!思ったんです! だから自分で挑戦します! って決めました」と経緯を説明。「根拠はないけど。絶対に行って後悔はしない!って思います。私は新しい一歩を踏み出します! 自分なりに精一杯頑張ります!不安もないっていったらうそになるけど不安を吹き飛ばす勢いで頑張ります!私はどこに行っても変わりません!」と前向きな思いをつづっている。(以上毎日新聞デジタル)


▼AKB48移籍動画 東京ドーム公演▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

これについてネットでは、「今の中国に行くことは人生どころか命がけだぞ」「ファンじゃないけど可哀想すぎる」「毎回コンサートで重大発表したいだけのためにメンバーの人生好き勝手すんなよ」「日本のアイドルが今の中国行って尖閣諸島について聞かれたらどう受け答えするんだ?」「前田敦子も、AKBに人生を捧げるといいつつ即卒業」「停滞感を払拭したかったんだろうけど色々と反感を買う結果になるだろうな」などの声が。

最終的には自分の意思で決めたのかもしれませんが、自ら海外移籍を志願したのか?となると疑問です。特に高城さんと宮澤さんはすでにAKB48の人気メンバーなわけですし…。
言葉の通じない土地でどこまでやっていけるのか、本人たちもかなり不安でしょうね。
この移籍が上手くいけばいいのですが…。



関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に