AKB48の主力メンバーがスポンサーを相手にした「接待イベント」に出演したようだと、ネット上で話題になっている。イベントの出席者がツイッターでイベントの内容を暴露したことで明るみになった。メンバーがブログやツイッターなどでこのイベントについてあまり触れていないこともあり、 様々な憶測が広まっている・・・

詳細は⇒ブログランキング

事の発端は2012年5月19日にツイッターに投稿されたいくつかのツイートだった。

「今日は京楽さん主催のAKBライブ?とやらで品川にもうすぐ着きます 偉いひとの代打の代打なのです」「あっちゃん、優子、まりこさま、こじはる、ゆきりん、たかみな、ともちん、まゆゆ、峯岸みなみ、さえちゃん、玲奈、横山ゆい、指原、北原、あきちゃ、島崎ってメンバー16人居たんだけどみんな天使ってくらい可愛かった…」「お土産手渡は優子ちゃん当たらなかったけど…たかみなと握手、ハグ 息子ちん玲奈ちゃん 彼女はまゆゆ二人共お目当ての子からお土産貰ってたよ!

これらのツイートによれば、この日はパチンコ機器メーカーで、AKB48グループの運営にも関わっている京楽産業が主催するAKB48出演イベントがあったようだ。京楽とAKB48のつながりは密接で、12年5月7日発売の「週刊東洋経済臨時増刊」によると、京楽の榎本善徳社長と細井孝宏取締役は11年7月、AKB48、SKE48、HKT48を運営するAKSの取締役に就任している。さらにNMB48は京楽と吉本興業が出資比率8対2で作った「KYORAKU吉本.ホールディングス」が運営している。

この日のイベントにはAKB主力メンバーのほとんどが参加、イベント出席者にはメンバーからお土産の手渡しがあり、握手やハグも禁止されてはいたが、可能だった、ということらしい。

このイベントに出席したという人がブログに詳しい内容を書いている。イベント名は「MORE SURPRISE KYORAKU PRESENTS AKB FESTIVAL 2012」で、新高輪プリンスホテルで行われた。招待状を持っている人しか入場できず、厳重な本人確認がなされたそうだ。

掲載されているパンフレットの画像には「総選挙1位の椅子に座って記念撮影」「AKB48の振り付けの先生が代表曲のダンスレッスンをする」「好きなメンバーの衣装とヘアメークをしてプロカメラマンに撮影してもらう」「AKB48メンバーから突然電話がかかってくるサプライズテレフォン」「『GIVE ME FIVE!』バンドセット展示」「AKB48のメンバーに囲まれて記念撮影できる『AKBランデブーポイント』」という企画の説明がある。メンバーによるライブも行われ、イベント自体は1時間程度で終了したようだ。

しかしイベントに出席したメンバーはブログやツイッター、Google+などにイベントについてあまり触れていない。板野友美さんがブログで「とあるイベントでしたー」、篠田麻里子さんがGoogle+で「今日は一日AKB案件なう」とお茶を濁したような書き込みをしているくらいだ。

真相はわからないが、島崎遥香さんが5月18日夜にGoogle+に意味深な書き込みをしている。「アイドルって嘘つく時ありそうじゃない?どう思う?みんな?」「ファンの人に対しても嘘つかないよ、私。アイドルなのに。だめだね、私」「嘘つける人っていいな!ずるい。笑」現在は削除されてしまっているが、この書き込みもファンの心配をあおっているようだ。

さらにイベント当日の19日、イベント出席メンバーのすっぴん写真をツイッターに投稿していた篠田麻里子さんが20日に突然「当分Twitterおやすみします!」「平和なTwitterになったら帰ってくる」とツイートしたこともファンの心配に輪をかけた。今回のイベントについてもっと知りたいファンが篠田さんに大量の返信をしたためではないか、いや「すっぴん写真がまずかったのでは」などと憶測が広がった。

イベントを公にしていないのはなぜか、今後AKB48と京楽との大きな仕事があるのか、京楽産業とAKB48を運営するAKSに問い合わせようとしたが、休日のためか電話がつながらなかった。

AKBがらみのイベントでは11年10月にSKE48が京楽主催とみられる酒席イベントに出演し、その中に中学生のメンバーもいたとして騒動になったことがあった。このときは当時の運営会社であるピタゴラス・プロモーションが19時から21時までのイベントに18歳未満のメンバーが参加したことを認めたが、「ステージにて歌を披露したのみで、酒席についた事実は一切ございません」とコメントしていた。(以上J-CASTニュース)


芸能人がスポンサー主催のイベントに出ることはそれほど珍しいことではないみたいです。
ただ、普通は関係者以外は知ることがないので、今回のように出席者がツイッターで暴露してしまったのが良くなかったと思います。それにしても、イベント内容がとても充実していて、ファンならかなり羨ましいでしょうね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に