AKB48の34枚目シングル(12月11日発売)の選抜メンバーを決める『第4回じゃんけん大会』が18日、日本武道館で行われ、SKE48とAKB48を兼任する松井珠理奈さん(16)が初優勝した。7戦すべてパーを出してセンターの座をつかんだ珠理奈さんに対し、ネットではやらせではと冷ややかな反応が見られた…

SKE48 松井珠理奈/水着...

SKE48 松井珠理奈/水着…
価格:2,280円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


 4代目じゃんけんクイーンの栄冠は、48グループを代表する16歳の人気者に輝いた。自身初となる単独センターポジションの誉れを、珠理奈が拳ひとつで勝ち取った。現役女子高生らしく、制服姿で戦いに挑み、決勝戦で NMB48・上枝恵美加(19)と対戦。気合のパーで、頂点に上りつめた。

 初優勝が決まった瞬間、しゃがみこんで号泣。すぐに笑顔を取り戻すと、「まさか勝てるとは思っていなくて、皆さんやメンバーが応援してくださって、まさかのセンターを取ることができました」と喜びをかみしめた。

 1回戦から決勝戦まで7試合戦ったが、あいこを含めて8度、出した手はすべてパーで、「みんな、力が入るとグーを出すのかなと思って。(決勝相手の上枝が)準決勝でずっとグーであいこになってたので、もう出さないかなとも思ったけど、自分の気持ちを貫きました」と“初志貫徹”に誇らしげ。7月20日の福岡ヤフオク!ドーム公演で、セットにぶつけて左手薬指を骨折したが、「完治した左手に運があるんじゃないかと思って、ずっと左手で出したのが良かったのかな!?」

と明かし、ケガの功名が導いた初Vとなった。

 珠理奈は記念すべき初の単独センター曲に、「いつも先輩に追いつこうと背伸びをしちゃってるので、等身大の自分を出せる曲でも、うれしいな」と理想を抱いた。(以上デイリースポーツ)


▼AKB 選抜じゃんけん大会やらせ?第4回決勝 松井珠理奈 vs上枝恵美加 動画▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

選抜メンバー16人は以下のとおり。
北原里英、大場美奈、藤江れいな、大家志津香、田野優花、阿部マリア、佐々木優佳里、平田梨奈、菊地あやか、名取稚菜、土保瑞希、湯本亜美(以上AKB)、松井珠理奈、古畑奈和(以上SKE)、鵜野みずき、上枝恵美加(以上NMB)

ネットの反応は、「全部パーで優勝わろた」「はいはい八百長八百長」「7連続パーってwやらせ工作するにしても もっと工夫してやれよ」「決勝で敗れた子が全然くやしがってなくてワロタ」「最初に優勝した内田とかいうのがさっぱりだったからねえ」「篠田→ぱるる→珠理奈ってwww」「途中まではガチかと思ったけど、選抜確定してからは見るに耐えなかった」 などの声が。

中には「ヤラセだったとしたら全部パーとか逆に出させないでしょ」という意見もありましたが、大半は「ヤラセ」「八百長」といったデキレースを疑う声が多く、その理由として、昨年優勝した島崎遥香さんがすべてチョキで優勝したことや、初代優勝者が無名の内田眞由美さんで、あまりパッとしなかったことなどが挙げられています。
『じゃんけん大会』はガチと豪語する秋元康 さんをファンは信じるしかないですね。

ちなみに生中継された『じゃんけん大会』の平均視聴率は7.5%だったそうです。じゃんけんだけでこの視聴率なら高いと言えるのではないでしょうか。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に