郵便局株式会社が、11月18日より「AKB48 チーム別フレーム切手セット」3種の販売を
開始すること発表した。これを受けてネット上では「えげつない」「高すぎる」といった
怒りの声が噴出している。その理由は販売価格5700円に対して切手は1000円分のみ
という価格設定
にあるようだ・・・
AKB48 くじ引き用 生プロ 一束(30枚)
詳細は⇒ブログランキング

AKB48の「チームA」「チームK」「チームB」といったチームごとの切手セット
となり、中身は、それぞれメンバー一人ひとりの顔が印刷された50円切手×10枚
が2種類、特製プレミアムホルダー、特製レターセット、特製ポストカード×16枚、
特製通帳ケースという内容だという。

問題は価格だ。各セットの販売価格は5,700円となっているが、肝心の切手は
1,000円分のみ。 つまり、残りの4,700円分は特製グッズ分
という計算になる。

この価格設定に対して、ネット掲示板でファンは「えげつない」「高すぎる」
と怒りの声が噴出している。
その一方で「金を出す奴がいる以上お前らが
何言ってもムダ」「買う方が悪い」と、その戦略に上手く踊らされている
ファンを嘲笑する意見も目立った。

また、購入するファンは収集目的が大半で、実際に切手を使用することは
ほとんどないと予想
されているため、「郵便局は丸儲けだな」と、販売戦略の
巧みさを揶揄する声も上がっている。

握手券付きCDなど、何かと賛否を呼ぶ“AKB商法”だが、今回の成否はいかに?
以上トピックニュース


商品名
AKB48 チーム別フレーム切手セット

商品価格
チーム A バージョン 5,700 円(消費税・送料込み)
チーム K バージョン 5,700 円(消費税・送料込み)
チーム B バージョン 5,700 円(消費税・送料込み)

商品内容
・フレーム切手(50 円切手×10 枚シールタイプ)×2 種
・特製プレミアムホルダー×1 個
・特製レターセット(便せん 10 枚・封筒 4 枚・シールシート 1 枚)×1 個
・特製ポストカード×16 枚(各チーム 1 人 1 枚で 16 種類)
・特製通帳ケース×1 個

さすがにこれは高い。オマケは充実してますが、それにしても高すぎやしませんかね・・・。

やはりネットでも
使う写真せめて切手用に撮り下ろしたらいいのに」「郵政民営化の悪い面が出た」
「誰も使わないだろうから郵便局は1000円丸儲けだな」「運営は最近金の亡者っぷりが酷いな」
小さい子が欲しがる事を考えると高すぎる」「これを買う奴がいるというのが不思議で
ならない」「買わなきゃいいだけ」「ここまで露骨だとむしろ清々しい」などの声が。

浜崎あゆみさんも切手を販売していますが、切手代800円に対して価格3300円だったりと、
他の芸能人も同様に切手代に対して販売価格が倍以上するものが多く、AKB48だけとは
一概に言えないのですが、これも郵政民営化の影響でしょうか。
買いたい人がいるならそれでいいのかもしれませんが、それにしても
商売っ気がミエミエであまり気持ちのいいものではないかも・・・。

このAKB48切手、どれくらい売れるのか、気になるところです。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に