ドロ沼離婚裁判の末、昨年12月に離婚が成立した俳優の高嶋政伸(46)が17日、関西テレビのバラエティー番組『お笑いワイドショー マルコポロリ!』に出演した。そこで高嶋は再婚願望があることを語った…

【3500円以上で送料無料...

感染 /佐藤浩市 高嶋政伸
価格:240円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

モデルの美元(33)との離婚が成立した当時のことを聞かれた高嶋は、回転ずし店にいたときに弁護士から携帯電話に連絡があったことを明かし「その瞬間、(床に)倒れ込んで号泣した」と生々しく振り返った。「(成立するまでの)2年間の思いがこみ上げてきまして」とも話し、その後1週間、望んでいた離婚が成立したことを祝ったという。

結婚についてはしばらくこりごりかと思いきや、「したいです」と即答。「一番考えるのは子供。高嶋家の血筋が絶えてしまう。また出会いがあれば即、子供」と願望を語った。MCのお笑いコンビ・テンダラー浜本広晃から「じっくりいったほうがいいのでは」と突っこまれると高嶋は苦笑いを浮かべながら、「でも、もう46歳。あまり時間がない」と語った。再婚相手となる女性の理想像については一番に「優しい人」と挙げ、「あとは料理上手、おっぱいが大きいこと」と3つの条件を挙げた。(以上デイリースポーツ)


ネットでは、「今度はまた豊胸整形女(自称家事手伝い)に騙されそう」「こりゃまた騙されそうだな」「女を見る目がないからやめとけ」「回転寿司屋で号泣にワロタ」「理想を語る前に女を見る目を養えよ」「長男の嫁に対する配慮がないな 血筋途絶えちゃうが本音でもそこは黙っとかないと」「元妻も人間性に問題あったけど、こいつも人間性に問題あるからなぁ」「金目当てじゃないちゃんとした家の女性が見つかって欲しいね」などの声が。

もう結婚には懲りたのかと思いきや、子供が欲しいから再婚したいとは…。
子供のいないお兄さん夫婦に失礼じゃないのかな。
しかも、愛する人との間に子供が欲しいのではなく血筋のためというのが何だか残念。次はじっくり時間をかけて付き合ってから結婚しないといけませんね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に