韓国の人気5人組グループ『BIGBANG』の日本人向けファンミーティング旅行の内容が悲惨なもので、参加したファンから「カネ返せ」「詐欺だ」といった怒りの声が噴出している。予定されていたハイタッチ会が急きょ中止になり、日本の旅行会社が土下座をして懇願する場面もあったという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

BIGBANGの秘密(2) [ 木越優 ]

BIGBANGの秘密(2) [ 木越優 ]
価格:1,440円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


韓流スターの『BIGBANG(ビッグバン)』をご存じだろうか。K-POPブームの時は韓国だけでなく日本でも人気があった男性アイドルグループ。この『BIGBANG』と交流出来るというファンミーティングが企画され、日本のツアー会社と韓国ロッテホテルが企画したもの。しかし、そのファンミーティングはとても酷い物だったという。ガジェット通信に何件ものタレコミメールが来ていたので、ここは紹介せずにいられないので取り上げることにした。

まずツアー開始時間が当日急に変更である。当初は15時から開始だったのだが、当日になり18時に変更になったと知らされたとか。しかしファンにとってはこれくらいの時間の変更くらいは忙しいBIGBANGのことなので仕方ないと我慢。次に訪れたのは写真撮影である。参加者1200人と写真撮影を行うのだが、全員で一緒に撮るのではなく30人ごとに分かれての撮影。写真撮影後は全員とハイタッチが行われるのだが、これは何の説明も無しに中止。当然ファン達はブーイングで中には過呼吸になる人も出たとか。

このファンミーティングには安くて13万円、高いと15万円もするという。メンバーのやるきも見られず、衣装ではなく普段着&ノーメイクでの登場。歌詞は韓国語と日本語とごちゃまぜだったという。当然写真撮影もやる気無しで流れ作業。

BIGBANGは「この後ソウルで仕事があるから」という理由でハイタッチを断ったらしいが、釜山での花火写真をInstagramにアップしているところが確認されている。遊ぶ時間が欲しかっただけなのだろうか。

帰国後に企画を行った日本旅行から書面が届き、このような事態になった謝罪と、事の経緯が記載されていたそうだ。文章だけだと分かりづらいが、相当酷い内容だったことがうかがえる。一部のファンは返金対応を要求しているようだ。反日政策の影響もあるだろうが、この態度は日本人を金づるとしか思ってないんじゃないだろうか。(以上ガジェット通信)


ネットでは、「こんなのに参加するやつがアホなだけだろww」「完全に舐められてるよね」「こういうのに参加するやつこそ、いい金づるなんだから大事にしないとだめなんじゃないの?」「これは返金求めていいと思います」「韓国と関わったらこうなること目に見えて、ファンなんだからいいんじゃないですか?」「この旅行に参加された方のブログ見ましたが、ハイタッチは、するとかしないとか二転三転して、結局ブーイングが凄くて、ハイタッチしたそうですが、会場の出口に5人が並んで手出してただけ、らしい。D-ライト?って人は笑顔で対応してたけど、他はファンと目も合わせないし無表情だったと」 「コンサートの会員限定のチケットは去年まで19800円やったのに今年は25000円笑」「日本人、甘く見られ過ぎ!」などの声が。

ハイタッチ中止に、ツアーを実施した日本旅行の関係者が「契約通りに遂行してください」とお願いすると、BIGBANG側から土下座を強要され、土下座をしたそうです。そうしたら今度は「床に額をつけて土下座しろ!」と言われたとか…。むしろ土下座をするのは契約違反した方では?
なぜ旅行会社が土下座までしてお願いしなくてはいけないのか意味がわかりませんね…。

会場ではファンの「カネ返せ」コールも巻き起こったらしいです。結局ハイタッチは行われたそうですが、メンバーはやる気のない態度で、お通夜のようだったとか。

13万円の価値があったのかはファンが決めることですが、残念ながら、日本のファンが甘く見られてしまっていることは火を見るよりも明らかでしょう。

日本だとあり得ないことも韓国では起こり得ることを、ファンはこれから覚悟しなくちゃいけないようです。

▼ファンとの写真撮影 やる気のないBIGIBANG画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

▼フライデー『BIGBANG』の韓国ファン旅行で「サギだ」「カネかえせ」大騒動 画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に