TBS青木裕子アナウンサー(29)が年内で同局を退社することを発表した。青木アナは自身がアシスタントを務める生放送番組『サンデー・ジャポン』内で明らかにした。交際中のナインティナイン矢部浩之(40)との結婚については否定した…

TBS 女子アナ 青木裕子「明るく楽しく...

TBS 女子アナ 青木裕子「明るく楽しく…
価格:100円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(40)と交際中のTBSの青木裕子アナウンサー(29)が7日、レギュラー出演する同局の情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜前10:00)に生出演。スポニチの報道を認め、年内でTBSを退社することを発表した。

来年1月に30歳となる節目を前に「20代最後の今年、いま一度自分自身と向き合ってみようと思い決意しました」とスポニチにコメントした通り、「年内で退社させていただくことになりました」と報告。退社後の予定は「ゆっくり考えられれば」と白紙であることを強調した。矢部にも退社の話はしたというが、“寿退社”については「ではないです」と否定した。

入社3カ月目から7年半にわたってレギュラー出演してきた「サンデー・ジャポン」は退社と同時に降板する。「優秀な後輩がたくさんいるので引き継いでいけたら」と田中みな実(25)アナらに信頼の言葉。「お世話になりました。まだ3カ月間お願いします」と頭を下げた。(以上スポニチ)


結婚、寿退社については否定した青木アナですが、矢部さんとのゴールインを強く望んでいるようです。

2人の交際は10年に発覚。青木アナを知る芸能関係者は「彼女は来年1月7日に30歳になる。アナウンサーとしても将来を考える大きな節目を迎える。それを機に、矢部に決断を迫ってもおかしくない」と話す。矢部が9月、肺気胸で入院したことも、青木アナが2人の将来をより真剣に考えるきっかけになったと思われる。矢部は結婚に消極的な発言を繰り返していたが、青木アナは入院先の病院にパンツを持っていくなど「妻」のような献身ぶりを見せ、かたくなな矢部の心が動いた可能性もある。今夏には2人で海外旅行を楽しんだことも報じられており、矢部は日刊スポーツのインタビュー連載「日曜日のヒーロー」(9月9日付)でも、青木について「好きですよ!」「愛してるから(一緒に)いてる」と深い愛情を持っていることを強調している。

もっとも、青木アナには退社希望を撤回した過去がある。08年8月、局側に退社の意思を示し、辞表を出したことなどが報じられた後、「サンデージャポン」で「TBSアナウンサーとして頑張っていきたいです」と述べ、退社を取り消している。それだけに「早ければ年内退社」と言う関係者もいれば、「どうなるか分からないところはある」と話す関係者もいる。

<青木アナと矢部の交際経緯>

◆10年11月28日 交際を報じられた後に出演の「サンデージャポン」で、「私は幸せです」(青木アナ)。

◆同年12月3日 「オールナイトニッポン」で相方の岡村隆史に「付き合うてんの? 好きなん?」と質問され、「付き合うということは好きということなんでしょうね…」(矢部)。

◆11年3月6日 3月末に寿退社すると報じられた後の「サンデージャポン」で、「まだ、もうちょっとTBSにお世話になります」(青木アナ)。

◆同年10月24日 新番組会見で、取材陣から交際は順調かと問われ「そう考えてください。悪いことないので。特に」(矢部)

◆12年7月15日 書籍の発売イベントで、「2013年に何か起こるんちゃうかな」(矢部)

◆同年9月9日 日刊スポーツ連載「日曜日のヒーロー」で「入院するぐらいの病気したら『ありがと~』と思うかも。病室で世話してくれる彼女を見て『助けて~』って思ったら、僕は言うんじゃないですかね。病床からのプロポーズを」(矢部)(以上日刊スポーツ)


本人は結婚を否定していますが、矢部さん側の都合でまだ報告できないなどの事情もありそうです。青木アナがTBSを退社し、矢部さんの番組のめちゃイケ内で発表するとか…。いろいろと段取りがあるんじゃないでしょうか!?
そんな風に勘ぐってしまいますが、実際のところはどうなんでしょう…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に