高岡蒼佑(蒼甫から改名・29)が妻である宮崎あおい(26)との年内離婚について明言した。
まだ宮崎に未練のある高岡は関係修復を試みたようだが努力の甲斐なく、12月10日ごろ、
高岡は泣く泣く離婚届に判を押したという。

そんな高岡、宮崎の所属事務所がネックになっていた理由はツイッター騒動だけではなく、
交友関係だったとの一部報道もある・・・
詳細は⇒ブログランキング


高岡が捺印したのには、その数日前に起こったある出来事が関係しているという。そのことについて、彼はある恩人に明かしていた。その人とは、デビュー前に住み込みで働いていた中華料理店の店主夫妻だ。

家出をして野宿生活をしていた16才の高岡。そんなホームレス同然だった彼を雇ってくれたのがその店主夫婦で、高岡はその恩を忘れず、いまでもふたりを慕っているという。

「高岡さんは結婚する前に、あおいちゃんを連れて挨拶に来たほどです。3年前、小栗旬さん(28)やベッキー(27)さんらも出席した豪華な披露宴にも招待したんですよ」(高岡の知人)

そんな恩人に明かしたこととは、こんなトラブルだった。

12月上旬に、高岡くんとあおいちゃんの間で大喧嘩があったそうなんです。高岡くんは、とにかく夫婦の溝を修復しようとしたんですが、あおいちゃんが一歩も引かなくて、どうにもならなかったと女将さんに報告したそうです」(前出・知人)

一部には宮崎にも新たな男性の影があるといった報道もあるが、どうやらこの夫婦の復縁はもう無理そうな気配だ。(以上NEWSポストセブン



結婚当初から宮崎さんの所属事務所がナーバスになっていたのは、高岡さんのヤバすぎる交友関係だったとか。マスコミ完全シャットアウトの結婚式では高岡さん側の出席者に暴力団関係者いたりと、なにかと危険な交友関係だったようです。

08年3月に起きた西新宿在日韓国人金属バット撲殺事件では、被害者の金村剛弘さんが関東連合の関係者で高岡の兄貴分であったことから、高岡の黒い交友関係がにわかにクローズアップされた。

また、09年にはグラビアアイドルの金原あすか(現・愛内りりあ)との不倫疑惑も持ち上がった。高岡がトラブルを起こすたびに宮崎は夫婦円満をアピールしてきたが、高岡との夫婦関係は国民的女優として順調に歩む彼女のキャリアに常に暗い影を落としていたといっても過言ではない。

今回の高岡の離婚宣言に一番喜んでいるのは宮崎の所属事務所だろうが、実は事務所が本当に問題視していたのはTwitter騒動だけではないという。

「それは高岡の交友関係です。六本木で高岡がいつもツルんでいるのは、いつ問題を起こしてもおかしくないような裏社会の本当にヤバい連中ばかり。もし、何かのキッカケで表沙汰になれば、宮崎にとってはそれこそ致命的なスキャンダルです。CM契約はおろかドラマや映画出演さえも吹っ飛んでしまいかねず、そのダメージたるやTwitter騒動の比じゃありません。年内に離婚が成立しそうだということで、事務所もホッと胸を撫で下ろしているはず」(前出・芸能記者)(以上日刊サイゾー


夫の友人とはいえ、宮崎さんも多少なり交友があったはず。型破りで危険な一面も宮崎さんにとっては魅力的だったのでしょうね。ですが結果的にそれが仇となったとも言えます。

二人の離婚で一番喜んでいるのは宮崎さんの所属事務所だということは間違いないようですね。
浮気報道やツイッター騒動と、これまで高岡さんに振りまわれてきた印象の宮崎さんも事務所の説得などで最後は納得した様子。ですが、これまで10年間もの付き合いをしてきた二人が離婚で完全に縁が切れてしまうことはないような気がします。

とはいえ、意外にあっさり他の男性とすぐに交際、再婚なんてこともあるかも!?

今後は離婚の報告を待つのみとなりました。
そろそろ年の瀬も迫ってきており、いつ離婚報道が出てもおかしくない状況です。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に