6月に『週刊文春』で破局したことが報じられていた、長澤まさみさん(27)と伊勢谷友介さん(38)が復縁したと9月16日号の『週刊女性』が報じている。伊勢谷さんとの交際に一貫して反対してきた長澤さんの所属事務所は今回の復縁に頭を抱えているという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

社会彫刻 [ 伊勢谷友介 ]

社会彫刻 [ 伊勢谷友介 ]
価格:1,512円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


 同誌によると、9月7日、都内の有名アパレルショップに2人が来店。伊勢谷は顔などをまったく隠さず、長澤はスッピンで目深に帽子をかぶり、一緒にレディースの靴を見ていたが、何も買わずに帰っていったという。

 2人の交際はおとしし3月に一部スポーツ紙が報じ、その後、破局が報じられるも、昨年の春先には都内のマンションで同棲がスタート。「文春」では今年6月の長澤の誕生日のやりとりを機に破局したことが報じられていたが、どうやら、まだ交際が続いていたようだ。

「長澤の所属事務所は長澤のコントロールが利かず、すっかり頭を抱えてしまっている。伊勢谷は英語が堪能なことで知られているが、長澤に対して海外進出を勧め、長澤もすっかりその気に。現在放送中の上戸彩主演ドラマ『昼顔』(フジテレビ系)も長澤にオファーがあったようだが、『不倫のドラマなんてヤダ』と断ったようだ」(テレビ関係者)

 伊勢谷のアドバイスのおかげか、長澤は今年8月から放送された台湾のドラマ『ショコラ』で海外ドラマ初出演を果たし、来年の正月にも日本で公開といわれている、ジョン・ウー監督の最新作『太平輪(原題)』に出演。どうやら、積極的に“アジア進出”を果たしているが、どうしても伊勢谷から離れることができないようだ。

「交際相手への“DV疑惑”が報じられている伊勢谷だが、基本的に女性に対して“ツンデレ”。同棲していても、俳優業以外にもいろいろ忙しいので、すれ違いになることが多く、普段の態度はそっけない。ところが、自分の気が向いた時には思い切りベタベタするため、そのギャップにハマる女性が多く、長澤はドップリとハマってしまったようだ。長澤といえば、嵐の二宮和也、同郷のEXILE・AKIRAとの交際が報じられたが、伊勢谷は2人とは正反対のタイプ。2人とのギャップに、長澤はすっかりやられてしまったようだ」(週刊誌記者)

 最近出演したテレビ番組で、伊勢谷はまったく結婚願望がないことを明かしているだけに、このままだと、長澤は伊勢谷との破局・復縁を繰り返して、さらにハマっていくことになりそうだ。(以上日刊サイゾー)


破局してホッと安心したのも束の間、長澤さんの所属事務所はまたしても頭を抱えることになってしまいましたね…。

6月に破局したのは、甘えてくる長澤さんに対して伊勢谷さんが「うるせぇ!」と激高し、物を投げつけてきたことに長澤さんが恐怖を感じてたからだと『週刊文春』が報じましたが、そんな出来事があってもヨリを戻してしまうとは。

普段の伊勢谷さんがとても魅力的だからでしょうか…。
周囲に反対されるほど燃えることもあるのかもしれません。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に