週刊文春』が報じたAKB48・峯岸みなみさん(22)の未成年飲酒疑惑が波紋を広げている。同誌によると、峯岸さんは当時まだ18歳の未成年だった当時(2011年)、現AKB48グループ総監督の高橋みなみさん(23)の成人を祝う誕生日パーティーで運営幹部らと酒を飲み、男性らが裸になるなどの乱痴気騒ぎを繰り広げていたという。ネット上では、酔った様子の峯岸さんや高橋さんがコスプレ姿で男性に抱きつく写真なども拡散されている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

峯岸みなみ SOUTH...

峯岸みなみ SOUTH…
価格:3,693円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


「AKB48の1期生である峯岸と高橋、小嶋陽菜、板野友美、1.5期生の篠田麻里子はプライベートでも仲が良く、特に板野や篠田の卒業以前は、彼女たちと運営幹部らが夜、飲食店で酔っ払って騒ぐ姿がしばしば目撃されています。峯岸が未成年飲酒したとされる11年は、高橋と板野が20歳を迎える年ですが、それ以前からもこうしたメンバーと幹部のコンパはたびたび目撃されており、そこに他の未成年メンバーが参加することもあったので、AKB48メンバーの未成年飲酒など芸能記者の間ではもはや公然でした。実際に昨年には“AKB48次世代のエース”といわれる未成年の松井珠理奈が、深夜の飲酒デートを報じられました。それにしても、人気アイドルと男性が乱痴気騒ぎする様子がこれほど鮮明に写された写真が世に出回るというのは驚きです」

 峯岸といえば、13年にEXILEの弟分的グループGENERATIONSのメンバー白濱亜嵐とのお泊り愛が発覚し、自身で丸刈りにした動画をネット上で公開し話題となった前科もある。別の週刊誌記者が語る。

「もともと峯岸のファンはそういう峯岸のダメな部分を承知の上で支持しているので、今回の件も『またか』という感じで受け止めているのではないでしょうか。一気にファン離れが起きるとは思いませんが、総選挙でも13年は18位、14年は22位と年々順位を落としており、AKB48としては“賞味期限切れ”の感も強く、前回の丸刈り謝罪の二番煎じを狙って何かサプライズ的な謝罪をしても、白けるだけでしょう。今年の総選挙で卒業発表というのがもはや既定路線のように思えます」

 また、テレビ局関係者も「実は、峯岸のバラエティ番組におけるポテンシャルの高さには定評があります。笑いの取り方を知っているので、ソロになってもバラエティなどで十分やっていける。今年の総選挙がいい潮時ではないでしょうか」との見方を示す。

●峯岸の法的責任は?

 気になるのは、現在22歳の峯岸が、今回発覚した未成年時の飲酒をめぐり法的責任を問われる可能性があるのかという点だが、AVANCE LEGAL GROUP LPC弁護士の山岸純氏と渡部貴之氏は、次のように解説する。

「未成年者飲酒禁止法は未成年者の飲酒を禁止していますので、未成年時代の峯岸の飲酒は当然のことながら違法です。もっとも、同法は、『未成年者自身』に対しては罰則を規定していないので、峯岸自身が刑罰に問われることはありません。ところで、同法は、『お酒を提供する事業者』が未成年にお酒を提供した場合には50万円以下の罰金刑を定めており、また、親権者や『監督者』が未成年者の飲酒を制止しない場合にも科料(1万円未満)を定めています。ここで言う『監督者』とは、親権者に準じて一般的、包括的に未成年者を監督すべき立場にある者、と解されているので、たまたま同席していたAKB48首脳陣らに上記の科料が科せられた可能性もありません。結局は、法的な制裁というよりは、イメージの低下、スポンサーの離反といった社会的な“制裁”が適用されていくことになるのでしょう」

 いずれにしろ、峯岸、そしてAKB48運営サイドの出方に注目が集まる。(以上ビジネスジャーナル)


ネットでは、「こんな汚いおっさんとコスプレ膝乗り。枕してまでアイドルやるんだ、、、。気持ち悪い」「今まで峯岸がどう生き残ってきたのかわかるわ」「4年前って言ってもこの歳で分別つかない峯岸高橋も馬鹿丸出しだし、周りの大人もびっくりするぐらい低レベルすぎる」「峯岸ってこんな奴だろうと思ったけど、たかみなにはがっかりした」「震災から一ヶ月って、関東でもまだまともな生活できていない時期じゃねえか マジクソだな」「まだまだいろいろ出てきそうだなw」などの声が。

真偽は定かではありませんが、2011年当時に報道されたらどうなっていたのでしょう…。

想像以上にハメをはずしている峯岸さん、高橋さん、運営幹部らの様子に女性は完全にドン引きですし、峯岸さんが男性の膝の上に座っている写真には他の写真で写っている峯岸さんが履いている短パンが見えないことから、脱いでるんじゃないかとの疑惑まで出ています。

疑惑についてはハッキリしてほしいところですが、この件に触れるとさらに波紋を呼ぶことになるでしょうから、スルーする可能性が高いでしょうね…。

文春はもっと際どい写真も持っているでしょうし、言い逃れ出来ない証拠が出てきた際にはどのような反応を見せるのか気になるところです。

▼『週刊文春』峯岸みなみ 高橋みなみ 飲酒乱痴気画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に