水谷豊(58)主演の人気ドラマシリーズ「相棒」(テレビ朝日系列)が視聴率
苦戦を強いられている。その背景には水谷と“相棒”及川光博(42)のギクシャクした
関係があるという・・・
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- <通常版> [DVD]
詳細は⇒ブログランキング

昨年10月から今年3月まで放送された同ドラマ「Season9」は平均視聴率20.4%を
記録。それが今シーズンは10月19日の初回放送こそ19.7%を叩き出したものの
その後は17.4%、15%、17%、16.5%と伸び悩んでいる。

研ナオコ(58)がゲスト出演した第6話に至っては13.9%と「相棒」シリーズ
ではありえない数字。第7話は18.3%まで盛り返したものの、前クールまでの
勢いは見られない。
ネット上では研を戦犯扱いるす声も上がっているが、ドラマスタッフの苦悩は
別のところにあるという。

「たしかにシナリオが不評という声は耳にするが、それ以上に現場の雰囲気が
ギスギスしている
」原因の一つには本誌既報通り、女優の益戸育江(48)が
撮影半ばで離脱し、沖縄・石垣島に転居したことが挙げられる。

ある芸能プロ幹部は「彼女はエコ活動や原発問題を理由にしていましたが、
信じ難い。石垣島からハワイに向かい、趣味のスキューバーダイビングに明け
暮れてると聞いた」と話す。

しかし益戸の問題以上に周囲が気をもんでいるのが、水谷と及川の関係だ。
前出のスタッフいわく、「このところ2人が仲良く会話しているところを見た
ことがない
」。
ギクシャクした背景には、7月下旬の及川と壇れい(40)の結婚報道があるの
とか。
「あの報道で8月上旬の新シリーズ制作の話題もかっさらわれてしまった。
さらに10月のドラマDVDの発売イベント直前にも、及川さんの”浮気疑惑”が
週刊誌で報じられた。『脇役は主役を立てる』という考えの水谷さんはこういう
のを一番嫌う。
事実、イベントの話題は及川さんに集中しましたからね」(同)

これで水谷の心は完全に及川から離れてしまったという。現場関係者は「水谷
さんはゲスト出演者と盛り上がっていますが、その輪に及川さんは入れず

マネージャーと話すか、イスに座って本を読んでいることが多いですね」と
明かす。

来年1月放送予定の正月スペシャルでも”異変”が生じている。
「これまで刑事モノでありながら、あえて銃撃戦のシーンは控えていましたが、
スペシャルでは初めて拳銃が使用されるそうなんです。しかも銃で傷を負うのは
及川
さん。現場では『殺しにいってる』とか『及川殉職の伏線では?』と
ウワサになっていますよ」(同)

正月スペシャルは、引退報道のあった人気子役大橋のぞみ(12)の”最後の仕事”
といわれているが、及川も最後が近づいているようだ。(以上東スポ


及川さんの浮気報道で水谷さんが激怒したという噂もありますし、口も利かないほど不仲なのは
事実かもしれませんね。人気の相棒シリーズにも陰りが見え始め、及川さんの
殉職も本当にあるのかも・・・。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に