週刊文春が報じたオリエンタルラジオ・藤森慎吾(29)がモデルと浮気妊娠・堕胎スキャンダルに交際中であるTBSの田中みな実アナウンサー(26)はやはりショックを隠しきれないようだ。
だが、田中アナは「自分が好きになった男だから簡単には見捨てられない」と藤森をかばうような様子も見せているらしい…

週刊文春 田中みな実 グラビア数ベージ...

週刊文春 田中みな実 グラビア数ベージ…
価格:300円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング


週刊文春がスクープした『田中みな実&藤森慎吾 熱愛報道でもみ消した妊娠・堕胎・350万円慰謝料』という記事の内容がこちら。

今年6月、都内在住でモデルのさゆりさん(仮名)は、大阪のクラブで藤森らにナンパされ、その1週間後に行われた合コンのあと、2人は関係を持つことに。その後、さゆりさんの妊娠が発覚。藤森以外にセックスをした覚えのないさゆりさんは彼に連絡し、ホテルで2度面会。結局、藤森は中絶の手術費用と慰謝料の合計350万円を現金で渡し、さゆりさんは藤森が持ってきた契約書へサインをした。契約書には2人の関係を口外しないことなどが書かれていたという。

しかし、藤森と話を進める上で不安になったさゆりさんは、フライデー編集部に連絡し、ホテルでの話し合いの現場をICレコーダーで録音、またカメラマンに現場写真を撮らせていたのだという。この記事はフライデーに掲載されると思われたが……ここで吉本がフライデー編集部に圧力をかけ「『記事化を取りやめるなら、藤森と田中みな実のツーショットを撮らせる』との取引を持ちかけたのです」(関西芸能筋)というのだ。これにより、さゆりさんと藤森に関する記事は闇に葬られ、田中アナとの2ショット写真が撮られたという。(以上Business Journal )


この報道にショックを受けたのが田中みな実アナです。

熱愛報道が出て「激ヤセした」とこぼしていた田中アナ。
局関係者によると「自身のレギュラー番組のロケでは、海に向かって『(熱愛の事は)ほっといてよ~!』と涙をこぼしながら、叫ぶ一幕もあったほど。何よりも周りに迷惑をかけたことにすごく落ち込んでいた」という。

その上、今度は彼氏の“中出し妊娠・堕胎疑惑”だ。
すぐに別れを告げてもおかしくはないくらいの衝撃だったはずだ。

ところが、男と女はわからない。田中アナは「バカだけど、自分が好きになった男だから簡単には見捨てられない」と“大人の女”の対応で、藤森をかばっているという。この対応を見て周囲から「もしかして、矢部と青木アナより先に結婚するかも」との声も局内で出始めているが、果たして――。(以上東スポWeb)


▼【画像】TBS田中みな実、「利用されたーーーーっ」と不可解なメッセージ▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

ネットでは、「一途なんだな。藤森うらやましいわ」「結婚してるなら健気だが、してないんだから愛想尽かして当然」「マツコに『こいつ何考えているかわからない』と言われた女だけのことはある」「これ大人の女じゃなくてダメ女じゃないの?藤森慎吾 浮気 モデル」「仮にこれが事実だとしても、もみ消しに自分が利用されたと知らない時の発言だろ」「早く縁切った方が身のためだと思うが」などの声が。

フライデーも吉本も裏取引については否定しています。フライデーによると、女性が持ちかけた写真や音声などの証言の信ぴょう性を疑ったフライデー側が記事にしなかったそうです。田中アナとの熱愛ツーショット写真は無関係だとも言っています。
誰が本当のことを言っているのか分かりませんが、藤森さんが金銭を要求されたことは事実っぽいですし、イメージダウンは避けられませんね。田中アナはもっと怒ってもいいのに…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に