ドラマ、映画、CM、バラエティと大活躍中の子役・芦田愛菜(7)。先月発売された
シングル「ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~」がオリコンウィークリー4位を
記録するなど多方面で活躍し、今やテレビで見ない日はないというほど人気者の彼女。
しかしその反面、小学校へは週に1・2日しか通えていない実情も明らかになった。
そんな超多忙な愛菜ちゃんがこのところ精神的に相当参っているのではないかと思われる
エピソードがある・・・
ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~(初回限定盤)(DVD付)
詳細は⇒ブログランキング

今年4月から放送された主演ドラマ「マルモのおきて」(フジテレビ系)で大
ブレークし人気子役の芦田愛菜。ここ最近、イベントやテレビに出ずっぱりだが、
“神頼み”ならぬ“芦田頼み”の大人たちに振り回されているという。

「キムタク主演のドラマ『南極大陸』(TBS系)の視聴率が初回こそ22.2%だった
が、第2話が19.0%、第3話が16.9%と急降下。撮影は今年2月から8月まで行われ
すでに終了していたが、急遽、芦田の出演シーンを追加することになった。

今週発売の『週刊文春』(文藝春秋)によると、緊張の糸が切れたのか同ドラマ
の撮影現場でシクシク泣いていた
というから、多忙すぎて精神的にも肉体的にも
参っているのだろう」(テレビ関係者)

現在CMは12社と契約するなどノリに乗っているが、出演が濃厚と言われる
NHK・紅白歌合戦では“芦田シフト”が敷いたというのだ。

「児童福祉法で芦田が出演できるのは午後8時まで。そのため、昨年までは
午後7時半から放送していたのを今年は15分繰り上げて午後7時15分から放送し、
芦田を前半戦の目玉にする。おおみそか前日の『日本レコード大賞』でも同様の
扱い
で芦田による視聴率アップを狙うようだ」(音楽関係者)

年末までゆっくり休むヒマがなさそうだが、きちんと学校には通えているの
だろうか?「今年の春に母親と2人で実家のある神戸から上京し、都内の公立
小学校に通っているが、学校に行けるのはせいぜい週に1日か2日。
学校側も
ある程度芸能活動を優先させている。名実ともに『日本一多忙な小学生』と
なってしまったが、果たしてこの勢いが来年まで続くかどうか」(女性誌記者)

周囲の大人たちはもう少し芦田の体調に気をつかってあげた方が良さそう
だが…。(以上リアルライブ


ネットでは「未成年なのに働きすぎだろ」「親も見境ないよな、少しぐらいセーブして
あげたらいいのに
」「最近の演技はやけくそ気味の笑顔に見える」「もう休ませてやれ」
第2の杉田かおるにはだけはなりませんように」「体を酷使させてまで働かして
かわいそうだよ」「倒れるまで 骨までしゃぶり尽くして倒れたらポイするのが
マスコミのいつものパターン」「親がダメすぎだろう 学校優先にしないと
「痛々しくて見てられない」などの声が。

誰が見てもやっぱり働き過ぎだと思いますよね。最初の頃はテレビで見かけると可愛い!と
思っていたのに、いつのまにか可哀想なんて思っちゃうほど。学校に行けるのが
週に1・2日だと、勉強についていくだけでも大変な上に学校の時間を割いてお仕事だなんて、
普通の小学生のように友達と放課後遊ぶなんてことも一切ないんでしょうね。
それどころかクラスの友達との会話も成り立たないような気がします。

親御さんがどのような仕事の管理をされているのかわかりませんが、大人の都合ではなく
愛菜ちゃんことを第一に考えてほしいと切に願います。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に