バセドウ病で長期療養し、昨年末に歌手復帰した絢香(24)が1月4日放送の『とくダネ!』にプライベートでも親交のある小倉智昭キャスター(64)と対談形式でインタビューに答えた。
インタビューでは夫である水嶋ヒロ(27)についての話題も出たのだが、それが絢香の逆鱗に触れてしまったようで後日、絢香は小倉に激高メールを送りつけた。それが人騒動となり、絢香はエイベックスから厳重注意を受けた、と東スポが報じている・・・
MTV Unplugged ayaka [Blu-ray]
詳細は⇒ブログランキング

「新アルバムの告知がメインということと、親交のあった小倉さんが聞き手ということで、絢香さんはインタビューを快諾したといいます。しかし、小倉さんは復帰についてや楽曲について触れたあと、これまで彼女を支え続けた夫・水嶋ヒロ(27)さんの話をいろいろと聞き始めたんです」(テレビ局関係者)

視聴者のことを考えるならば、当然、夫婦の話題が一番聞きたいところである。だからこそ小倉も流れの中で水嶋の話を切り出したのだろう。

「番組中、絢香さんは照れながらも、夫に対しての感謝の気持ちを語り、収録は無事に終わったんです。しかし後日、絢香さんから小倉さんのもとに『どうしてあんなこと聞くんですか!』という内容の“ブチ切れメール”が届いたそうです……」(前出・テレビ局関係者)

絢香がそこまで激高してしまった背景には、夫・水嶋ヒロの置かれている状況があるようだ。

「確かに、絢香さんが聞かれたくないと思ってしまうほど、水嶋さんの仕事はうまくいっていないと思います。最近、水嶋さんはいつも絢香さんのそばにいるみたいです。彼は、妻がどこへ行くにもスタッフに『一緒に行ってもいいですか?』と聞いてまわっていますからね」(音楽関係者)

触れられたくなかった夫の話題に、小倉が舵を切りすぎた結果、彼女に火をつけてしまったのだ。

「メールが来た小倉さんは、あ然としていました。その後、あわてて絢香さんに電話をして『申し訳ない!』と謝罪をしたそうです。さすがに小倉さんも苦笑いしていたそうです」(前出・テレビ局関係者)(以上女性自身


このインタビュー中も水嶋さんは傍で見ていたそうです。

更に絢香さんが小倉アナに抗議のメールをしたに留まらず、水嶋さんは番組に抗議。
逆にエイベックスから厳重注意を受けました。

絢香にしてみれば”後見人”、”恩人”と言える人物との対談は順調に進むはずだったが、裏ではひと悶着起きていた。「収録後に絢香サイドが『全然話が違う。今のじゃ8割は放送できない』と番組に抗議したそうです。どうも対談で小倉が夫との絆について触れたのが気に入らなかったようです」と明かすのは、ある音楽関係者だ。絢香としては、水嶋の名前を出されることを「良し」としなかったという。

「番組側は事前に、『活動休止中の絢香を支えた夫婦の絆』などのコンセプトを書いた企画書を、実質的に絢香の活動をバックアップするエイベックスへ送り、了承を得ていました。でも、エイベックスと絢香の事務所の間に行き違いがあり、『話が違う』となってしまったそうです」(前出の関係者)
とはいえ、活動休止中の話題に触れる中で、夫との絆について言及するのは当然の流れ。結婚会見まで出席している小倉にしてみれば、水嶋の話題に触れない方が不自然だった。

実は2012年に水嶋がポプラ社小説大償を受賞して同番組で小倉のインタビューを受けた際も、当然のように絢香の話題も出ていた。だが、今の2人にとっては夫婦のイメージが強調されるのは都合が悪かったようだ。そんな絢香サイドの”暴走”はそれだけではなかった。「水嶋は、絢香と同じ個人事務所に所属していることもあり、今回の対談収録にも立ち会ったんですが、カメラの角度をチェックしていた番組スタッフにいきなり『絶対に俺を映すな』と注意したそうです。対談後は事務所関係者が『あの対談の内容を流すなら、もうフジテレビとは仕事をしない』『今回の事態に陥った経緯を文書にして内容証明で遅れ』と番組に突きつけたり、絢香自身も小倉に『今日は残念でした』と失礼すぎるメールを送ったりしたそうです」(前同)

一連の”何様だ”的態度に押され、結局、番組で使用した絢香の水嶋がらみのフレーズは「彼の支え」のみ。幸い、小倉が大人の対応を見せ、スタジオでは絢香の新曲PRまでしたが、話を聞きつけたエイベックスはさすがに事務所関係者を厳重注意したという。(以上東スポ)



小倉さんといえば、絢香さんの歌を常々絶賛し、水嶋ヒロさんが小説で大賞をとった際には、世間のバッシングを受けている水嶋さんを擁護する発言をしたりと、2人にとっては恩人とも言えそうな人物のはず。その小倉さんに対して激高メールを送るとは、想像以上に水嶋さんの仕事が思わしくないことの表れなのでしょうか・・・。

絢香さんをテレビで見る度に水嶋さんの顔が浮かんでくるほど2人で1つというイメージが出来上がってしまったこととも関係するのか?真相はわかりませんが、これからは綾香さんが水嶋さんについて語ることはなくなってしまう可能性が高そうですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に