俳優の山田孝之(28)が7歳年上の一般女性と元日に入籍・結婚したことを自身のHPで発表した。
女性とは2年前から交際し、週刊誌にも“檀れい似の美女”としてデート現場をキャッチされていた。しかし、気になるのは山田がかつて別の女性との間に一児をもうけていた事である。当時、人気絶頂にあった山田の「隠し子騒動」は大きな話題となったが、現在、隠し子とその母親はどうしているのだろうか・・・
SCHOOL LOVE
詳細は⇒ブログランキング

山田は、NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』で主人公の弟・古波蔵恵達役を演じたことで注目を浴び、その後も『WATER BOYS』(フジテレビ系)、映画『電車男』など数々のヒット作に出演して着実に人気を獲得していった。

そんな絶好調の山田に突如降りかかったのが、2006年2月にスポーツ紙の報道で発覚した「隠し子騒動」だ。山田には、女優でモデルのChihoこと大山千穂との間に生後4カ月の子供がいると報じられた。ふたりで何度も話し合った結果、生活費や養育費などは山田がすべて負担し、子どもはChihoが育てていくことで合意したという。


しかし、実際には妊娠を知った山田さんはChihoさんとの連絡を絶ち、逃げて回っていたそうなのです。

Oさん(Chihoさん)の妊娠が発覚したのは、『電車男』が公開される直前。山田は『電車男』のように女性に関してはウブな好青年の印象をファンに与えていたが、実像は違っていた。
Oさん以外にも女性とのウワサが絶えなかったのだ。それだけに、山田は妊娠を知らされて動揺したのか、Oさんに引っ越し先を告げず、携帯の電話番号を変えて逃げ回っていた。

その顛末を嗅ぎつけたのが写真誌の「フライデー」(講談社)だった。フライデーからの問い合わせで、山田に隠し子がいること知った山田の所属事務所は、知人を介してOさんと接触。
スキャンダルにならないように、生活費と養育費を払うという金銭的な解決でOさんへの口封じを図ったのだ。その一方で、親しい記者がいるスポニチに情報を流して、「フライデー」が掲載しようとしていたスキャダル記事潰しのために、美談仕立てでスクープをさせたというのが真相だ。以上日刊サイゾー


▼山田孝之&Chiho 交際当時のツーショットプリクラ画像は必見!▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

一方のChihoさんはというと、騒動後は表舞台からほぼ姿を消しています。

所属事務所に問い合わせるも「昨年より休業期間に入っております」との回答で、プライベートについては把握していないという。しかしChihoのオフィシャルブログ「ありのままでよくなぁ~い」では、山田が入籍した元日の更新で「モデルは去年で引退しまして、ヘアーメイクの仕事をしてました 今年は色んな事に挑戦して、チビ助と笑顔が絶えない日々を送りたいと思います」と心機一転の決意を語っている。

同ブログでは、ほぼ毎日のようにChihoと長男との生活の様子が綴られている。山田との間にできた長男は、写真に目線は入っているが、すくすくと元気に育っている様子が見て取れる。
また長男の誕生日ケーキの写真には、チョコレートのデコレーションで「きほうくん
6さい おたんじょうびおめでとう」と描かれていた。Chihoの姉で女優・歌手のANZAの
息子もブログに度々登場している。

「山田ファンの間で密かに話題になっていましたが、ANZAがプロデュースするオリジナルブランド『RAZ』ホームページにはChihoや長男の写真も掲載されています。当人たちはあまり気にせず自分や家族の姿を見せていきたいようですね。山田と入籍しなかったこと、子どもを認知するにあたってどんな話し合いが行われたのかは分かりませんが、Chihoが名前を出してブログを書いているところを見れば、円満に解決したということでしょうね」(芸能プロ関係者)

芸能界では市川海老蔵が過去の交際相手との間に一子が誕生していたこと、また最近では宮根誠司が隠し子の存在を認めている。芸能界ではままあるケースだが、今回の結婚報道の際にノータッチだったのは芸能界からのご祝儀がわりの配慮だったのだろうか。
以上サイゾーウーマン


Chihoさんはかつて「金八先生第5シーズン」で加藤バーバラ役を演じていた方で、見覚えがある方も多いと思います。妊娠発覚当時は大変だったと思いますが、今はお子さんと幸せに暮らしているみたいでなによりです。

山田さんの方はというと、近頃は役者としての風格が出てきて公私共に順風満帆な様子。
昔は女性関係が派手だったみたいですが、結婚で落ち着くといいですね・・・。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に