ロックバンド・BACK-ONのKENJI03(27)と結婚を発表した倖田來未(29)が
妊娠中であると、
女性セブンが報じている。その他にも、KENJI03が倖田と付き合う直前妹misono(27)に
告白し、振られていたこと判明した・・・
BACK-ON with you feat.Me
with you feat.Me (テイルズ盤) 豪華特典付き(テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3」対応・装備ダウンロードシリアルコード他)
詳細は⇒ブログランキング

12月上旬のある日。夜9時過ぎに倖田來未(29)が都内のスタジオから出てきた。
そんな彼女の半歩先を行くひとりの男性――

彼女とペアルックのような黒と白がメインのロックスタイルの彼は、暗がりの
夜道を行く倖田の足元をしきりに気にしていた。その倖田は、お腹を隠すように
白いブランケットをぎゅっと握っていた。ふたりは少し歩いたところにある
コインパーキングに止めた車に乗り込むと、倖田が住む超高級マンションへと
帰って行った。

12月13日、倖田が自身の公式ホームページで発表した電撃結婚。お相手は
BACK-ONのKENJI03(ケンジスリー・27才)で、交際4か月のスピード婚だった。

冒頭の夜は、結婚発表数日前のふたりの様子だ。ある倖田の知人がこう証言する。

「実はね、倖田さんのお腹にはカレの赤ちゃんもいるんですよ。まだ妊娠初期
ですから、彼は倖田さんの体を気遣って、片時も離れようとしないんですよ」

両家へも、発表直前に電話で知らせたというほど、電撃的だった倖田のでき
ちゃった結婚。
しかし、本人は着々とママになる準備を進めていた。12月10日の
夕方、倖田は懇意の歯科医院を訪れた。

「妊娠発覚と同時に、初期のうちに歯の検診を勧められたそうです。出産後は
育児に追われて、虫歯とかできても後回しになって、悪化させてしまうことが
多いですからね」(倖田の知人)

ペタンコ靴に、お腹を冷やさないようにと何枚もアウターを重ねた彼女は、
着ぶくれ状態。それでも大きなサングラスの奥から、まぶしいほどの笑顔を
見せていた――

2人が出会うきっかけとなったのはBACK-ONが2011年2月にリリースした
『with you feat. Me』という曲
で、この曲を聞いた倖田がBACK-ONのファンに
なり、コラボレーションを持ちかけたことが始まりだった。

公には発表されていないが、この「Me」とは倖田の妹のmisono(27)のこと。
つまり、倖田にBACK-ONを紹介したのがmisonoだったのだが、姉妹の関係は
決していいものではないという。姉妹の知人はこう話す。

「いま姉妹は完全に没交渉なんです。あらゆる共演が完全NGになっているんですよ」

BACK-ONのメンバーやプロデューサーのJINも含めて、misonoにとっては
ファミリーのような気持ちだったという。特にKENJI03を巡っては複雑な思い
もあった。

「同い年だし、共通の友達も多くて、misonoとKENJI03はいちばんの仲良し
だった。彼の地元で遊んだりすることもあったから、まわりではふたりがつき
あってると思っていた人もいたと思いますよ。それくらいいつも一緒にいたん
ですよ。実際、KENJI03はそのつもりだったんです。彼の“好きだ”という思い
は、misonoもわかっていた
と思います。

misonoもまんざらじゃなかった。でも彼女は、片想い中は燃え上がる一方なん
ですが、両思いになると一気に冷める。イイ感じになったところで“ないわ~”
といって振った
んですよ」(前出・知人)

その直後のことだった。倖田とKENJI03が交際を始めたという噂を、misonoは
耳にすることになった。

「そのことももちろん当人たちから報告はないわけですよ。しかもそのカレは、
つい最近まで自分のことを“好きだ”といっていた男。misonoは人間不信のように
なって激やせ
してしまいましたね。今回のできちゃった結婚についても、みんな
misonoにどう切り出すか、かなり悩んだそうです」(前出・知人)
以上NEWSポストセブン



misonoさんはブログで明るく祝福していましたし、そこまで思いつめた様子も
なさそうでしたが、過去に「好きだ」と言われた相手が実の姉の夫になるのも
複雑ではありますね。

あまりにも突然すぎる結婚に当初からデキ婚では!?との声もありましたが
その通りだったようです。所属事務所は否定していますが、最近は結婚発表から
時間差で妊娠を発表することが多くなりましたし、妊娠がきっかけなら
交際4か月のスピード婚にも納得です。

16日に新曲発売のライブを都内で行うそうなのでもしかすると、その時に妊娠の報告が
本人の口からあるかもしれませんね。
妊娠報道が違えば否定するでしょうし、どのようなライブになるのか楽しみです。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に