大みそかのNHK紅白歌合戦出演者に、MISIA(34)と斉藤和義(46)の初出場が内定した。MISIAは海外から中継出演するプランが進行中だ。デビュー以来、歌番組への出演はほとんどないMISIAだけに、今年の紅白の目玉歌手の1人となりそうだ…

【送料無料】SOUL QUEST(...

SOUL QUEST(初回限定2CD) [ MISIA ]
価格:3,990円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

日本が誇る歌姫が紅白に初出場する。MISIAは5オクターブの音域を持つと言われ、圧倒的な歌唱力を持つ。その魅力がスタジオ内では収まりきらないとして、歌番組に出演しない方針を貫いてきた。これまで、WOWOWのライブ中継やフジテレビ情報番組のインタビュー出演はあるが、ミュージックビデオの映像やCM以外のテレビ出演はほとんどない。関係者は「歌番組出演は初めてでは」と話す。貴重なテレビ出演は視聴率アップが見込まれる。今年の紅白の目玉歌手の1人となる。

全国区の知名度とヒット曲を持つMISIAの出場は、NHKの念願だった。98年のデビューアルバムの売り上げは、255万枚以上。00年フジテレビ系ドラマ「やまとなでしこ」主題歌「Everything」は185万枚の大ヒットを記録。実績、知名度は国民的歌手といっていい。

同局はこれまで、ソルトレーク五輪テーマ曲に「果てなく続くストーリー」、今年は木村佳乃主演の連続ドラマ「はつ恋」の主題歌に「恋は終わらないずっと」を使った。出場の基準の1つとする貢献度も十分あった。

海外中継で調整が進んでいる。中継地は、次回五輪の開催地でもあるブラジルが最有力。同局の松本正之会長は定例会見で「今年は五輪で選手が活躍し、力を与えてくれた。この流れを次の年に向けて表したい」と紅白について言及しており、実現の可能性は高い。

今年の紅白のテーマは「ニッポンラララ♪ 歌で会いたい。」。抜群の歌唱力とヒット曲を持つMISIAは、最もふさわしい歌手の1人として、紅白を盛り上げることになる。(以上日刊スポーツ)


MISIAさんの生歌が聴けるのは貴重ですね。紅白の為だけにわざわざ海外へ行って中継するとは、NHKのMISIAさんへの期待度の高さがうかがえます。
紅白に興味のなかった人もMISIAさんや斉藤和義さんが出るなら見ようと思う人も増えそうですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に