ロンドン五輪で銅メダルを獲得したバレーボール日本代表の竹下佳江(34)が、プロ野球広島カープの江草仁貴投手(31)と結婚していたことを明らかにした。銅メダル獲得の翌日の記者会見で一部報道について聞かれると、「既に結婚しています」と公表した…

詳細は⇒ブログランキング

28年ぶりに五輪の表彰台に上がった12人が、とびきりの笑顔を見せた。「胸がいっぱい。言葉にならない」と喜んだ竹下は、一夜明け「結婚しています」と、広島の江草と結婚していたことを認め、二重の喜びとなった。

竹下は2000年にシドニー五輪出場権を逃す試練を経験し、その後3大会連続出場してチームを引っ張ってきた。「たくさんの人に支えられてここにやっとたどり着いた」と喜びをかみしめた。同じアスリートとして活躍する江草の存在も大きかったに違いない。江草は03年に専大から自由獲得枠で阪神に入団。左の中継ぎとして05年のリーグ優勝に貢献した。西武を経て、ことし広島に移籍した。

表彰式で選手たちは全員でつないだ手を振り上げて表彰台に上がった。一人一人が名前を呼ばれ、銅メダルを首から掛けられた。エースの木村は「小学生のころからいろんなメダルをもらったけど、一番大きくて重い」と話した。観客席から「ニッポン」コールが響く中、選手たちは花束を高く掲げて声援に応えた。“お家芸”復活の第一歩を踏み出したメンバーの顔はほこらしげだった。(以上デイリースポーツ)


ネットでは、「引退するだろうなーとは思ってたけど結婚にはびっくりした」「結婚するじゃなくてとっくにしてたのかよ」「銅メダル獲得より驚いた」「どういう経緯で知り合ったのか気になる」「良い家庭を築きそうな雰囲気だな」「良い引退の仕方だな 竹下は本当に長い間頑張ってきたよ」「潮田もこんな風になりたかったんだろうなw」などの声が。

江草投手も「もう結婚はしています」と認める発言をしています。既に入籍済みで、秋ごろ結婚式を挙げる予定らしいです。
ちなみに江草投手は2006年に一般女性と結婚しており、竹下選手とは再婚になるそうです。いつ頃入籍したのかわかりませんが、銅メダル獲得と結婚でダブルのおめでたい報告となりましたね。

五輪後の引退を表明している竹下選手。長い間日本女子バレー界で活躍し、功績を残して楽しませてくれました。引退後はのんびりと過ごしてほしいです。末永くお幸せに!

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に