神田沙也加さん(28)の高飛車な素顔を、飲食店の店主が『週刊文春』に暴露している。同誌によると神田さんは、「(定量の)6割ください」と注文、店側が特別に量を減らしたものを持って行ったところ、「ちがーう。これじゃ7割くらい」と聞こえるくらいの声でダメ出したり、「アレを抜かしてコレを足してください」などと遠慮なく言い放ったという。食事の量に細かく注文をつける神田さんだが、厳しい食事制限でもしているのか、最近では激やせぶりも話題になっている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング


映画『アナと雪の女王』の大ヒットで、揺るぎない地位を手に入れた歌手の神田沙也加(28)。最近では「ずっとやりたかった」という2人組の音楽ユニット・TRUSTRICKの活動も始め、“親の威光”とは関係なく活躍している印象だ。

 バラエティ番組などへの露出も増えたが、いつもニコニコと笑顔で感じがよく、気さくなその態度に「松田聖子の娘だということを鼻にかけない良い子」と称するファンも多い。だが、4月28日発売の『週刊文春』(文芸春秋社)では、飲食店にクレームをつける神田の様子が報じられている。

 焼肉・ファミレス・ラーメンを問わず、気楽な「一人飯が好き」と公言している神田。同誌によると、「(定量の)6割ください」という神田のために店側が特別に、量を減らしたものを持って行ったところ、「ちがーう。これじゃ7割くらい。これじゃない」と聞こえるくらいの声でダメ出したり、「アレを抜かしてコレを足してください」などと遠慮なく言い放つのだという。

 高級飲食店ならいざ知らず、庶民的な値段の大衆店での注文とあって、このやりとりが「エラそう」「わがまま」と捉えられてしまっているようだ。神田は以前にも、スタッフを待たせて109で買い物三昧しているところを週刊誌に報じられたこともある。

 それにしても、6割と7割のわずかな差を気にするほど食事量を制限しているのか、話題となっているのが神田の「激やせぶり」。4月6日に「今日も大人っぽい感じ!」というコメントとともに公開したInstagramの写真が「ほっそい~」「痩せすぎ」などと反響を呼んでいる。

 たしかに鎖骨がくっきりしており、黒いノースリーブから伸びた二の腕は骨が見えそうなほど細さが際立っている。神田といえば、父親譲りのふっくらした頬が印象的だったはずだが……。

 ある芸能関係者は、
「以前、顔の大きさについて発言したコメンテーターに、松田聖子の事務所からクレームが入ったことがありました」

 というから、本人としては小顔になりたい一心でダイエットをしているのかも知れない。

 そんな神田に関してネットでは、

「丸顔を気にしてるのかな。痩せれば痩せるほど目立っちゃうのに」
「アナ雪で色々と注目も浴びたし、結構精神的にきつかっただろうね」

 と、神田の精神面を心配する声もある。

 ただ出待ちのファンにも嫌な顔ひとつせず握手に応じたり、嫌がらせのようなツイートにも律儀に返信をするなど、神田がファン思いの「良い子」であることは間違いなさそうだ。今後、自分好みのオーダーは大衆店ではなく、高級店でするようにしたほうが良いかもしれない。(以上DMMニュース)


ネットでは、「本当なら相当面倒臭いヤツだな」「育った環境がきっと一般人とはかけ離れてるから、こういう常識が欠如してるのかな」「本当だったら自分で加減して6割の量食べればよくない?」「定量の何割とか、むしろ定量のモノ頼んで食えない分全部残す奴よりずっといいわ」「拒食症一歩手前の痩せっぷりだな…」「テレビでの受け答えがあまりに優等生すぎて素顔はどんな人なんだろうと思ったりはする」「わがままとは違うけど、アマリアローズっていうブランド始めたと思ったらすぐやめたり、バンド組んだと思ったら自然消滅してまた新しく違うバンド組んだりとかしてたよね」などの声が。

ツイッターでこの記事についてファンから指摘された神田さんは、「ナイスフィクション、平和な証拠^_^(笑)私なら適量&告発しない店員さんのお店に行く」とコメントし、否定しています。週刊誌に告発されたら、もうこのお店には二度と行かないでしょうね…。

どこまでが本当か分かりませんが、定量の6割と注文したのは残すのに抵抗があったからなのでは?ただ、6割とか7割といった細かい注文はお店側も困るかもしれません。

最近の激ヤセぶりに、「拒食症では?」といった声もあがっている神田さん。ミュージカル女優として声量には影響しないのでしょうか。精神面の影響も指摘されているだけに、心配ですね。

▼【画像】神田沙也加 激ヤセ!? インスタグラム▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に