不倫浮気が報じられているタレントの矢口真里(30)について、26日生放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にて、医師でタレントの西川史子(42)、テリー伊藤(63)、ミッツ・マングローブらが厳しい声を寄せた…

 【中古】女性アイドル写真集 矢口真里写真集「ヤグチ」...

矢口真里写真集「ヤグチ」…
価格:230円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング

 西川は「結構前にこの話を噂で聞いて“まさか”と思った。もちろん認めてないので実際どうなのかわからないですけど、あまりにも常識がなさすぎるし、結婚に対する意識も低すぎる。結婚する時は良いイメージだったのに全部崩れちゃったと思います。やったことは自業自得」とバッサリ。

 不倫相手を自宅に連れ込んだとされることについても、「もともと破綻してたんじゃないですかね?(自宅に)連れ込んだとしたら形跡はわかる。ということは“連れて来たっていいや”ぐらいの愛情の関係だったんじゃないですか」と辛辣に続けた。

 さらに、矢口と番組で共演するミッツ・マングローブが「矢口さんは多分『ここが私の家だ、私が主だ』っていう男性的な意識があったのでは」とやんわりと見解を述べる一方で、テリーは「もっと実は悪いことやってますよ。それはわかってるけど、みんな阿吽の呼吸で言わないだけ」と爆弾発言。

 「2月にあったことがここまでバレていなかったけど、この2~3ヶ月の間に実は色々あったわけじゃないですか。それでもケロッとした顔してブログ上げてたわけで、マヌケな女といえばマヌケな女」と厳しい声を交えつつも、「矢口が今現在何を考えているか。芸能界に戻ってこれるのかとか、自分の保身を考えている場合じゃない。中村くんは場合によっては悲しい男・間抜けな男として見られてしまうけど、矢口が自分を悪いポジションにしてまで彼を守れるか、そこで人間としての彼女の評価になる」と冷静に分析した。

 矢口は2011年5月に俳優の中村昌也と結婚。2周年を目前に控えていたが、21日発売の「週刊女性」にて、ファッション誌の専属モデルUとの不倫が報じられた。自宅の寝室で夫の中村昌也とUが鉢合わせしたといい、一部では離婚に向けて話し合いを始めた状況と報じられている。(以上モデルプレス)


ネットでは、「非常に的確なコメントだな」「つか芸能界でも評判悪いんだな矢口」「もっと悪い事って、これより悪い事あるのか?」「西川が所属するような闇グループではとっくに知られてる事だったんだな」「これだけ言われてると確実にバラエティーは干されますね」「西川さん、あなたはそこまで言う資格あるの?」などの声が。

テリーさん、何の根拠もなく「もっと悪いことしてますよ」って、言ってもいいのかな…。それとも何か知ってるんでしょうか?
西川先生の言うように、結婚した時は良いイメージだったんですが、不倫報道で矢口さんに対する世間の目は完全に変わってしまいましたね…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に