タレントの眞鍋かをりさん(33)が30歳まで年齢詐称していたことが明らかになった。1日放送されたTBS系『有田とヤラシイ人々SP』に出演した眞鍋さんは、デビュー当時の所属事務所の意向で10か月ほど誕生日をごまかしていたことを告白。現在は実際の生年月日に修正されているという。一方で年齢詐称よりも最近顔が変わった整形疑惑の方が気になるネットユーザーも…

眞鍋かをりのココ...

眞鍋かをりのココ…
価格:1,365円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング

 眞鍋によると、デビュー当初は、横浜国大出身の経歴を生かすため、昭和56年(1981年)3月31日生まれ、と公表していたが、実際は昭和55年(1980年)5月31日生まれ、だった。

 「デビュー当時は、前の事務所が大学入学すぐの“18歳のグラビアアイドル”、という経歴を生かしたくて、(詐称)していました」と明かした。1999年のグラビアデビューから、30歳で所属事務所を移籍するまで年齢詐称は続いた。

 眞鍋はその後、所属事務所を移籍。10カ月遅れの本当の5月31日生まれにプロフィールを修正できた。

 眞鍋は「(プロフィールを)変えるタイミングがなくて…」と所属事務所移籍のタイミングで本当の生年月日を公表できたことに感謝。それまでは「誕生日とか祝ってもらっても、ごめんなさい」と当時の事務所の方針とはいえ、心苦しかった心境を明かし、謝罪した。(以上デイリースポーツ)


▼眞鍋かをり 元カレとのニャンニャン写真▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

ネットでは、「まあでも年齢のわりには若いからいいじゃん」「そんな中途半端な詐称をした意味が分からない」「まあ1年なら許せる範囲じゃね」「凄くどうでもいい…」「お顔のお直しも告白しちゃいなよ」「芸能界、年齢詐称と枕営業はご挨拶代わりって岡本夏生が言ってたわw」などの声が。

5歳もサバを読んでいたグラドルもいましたし、10か月くらいなら正直驚きはないです。ただ、眞鍋さんのファンは関係ない誕生日を祝っていたわけですからショックですよね…。

年齢詐称よりも整形疑惑の方がネットユーザーは気になるよう。ちなみに、眞鍋さんがブログで美容整形を告白したという噂がありますが、どうやらデマらしいです。ただ、目が学生時代と現在ではずいぶん変わっているような…。

▼眞鍋かをり 整形疑惑を検証 顔の変化比較画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に