女優の田中律子さん(42)が3日放送の『踊る!さんま御殿!!』に出演した際、ムスメ田中さやさん(15)の芸能界入りをほのめかしたことでジャニーズファンが激怒している。さやさんは以前、ジャニーズの人気グループ、Hey!Say!JUMP(特に山田涼介さん)の大ファンであることをテレビ番組で公言し、母親に「サイン貰ってきて」「共演して」と頼んでいることを明かして大バッシングを浴びたことがある。芸能界入りについても、「ジャニーズとお近づきになるために芸能界入りするの?」「JUMPに近づいたら許さん」といった批判の声がTwitterなどに殺到する事態に…

左目探偵 EYE [ 山田涼介 ]

左目探偵 EYE [ 山田涼介 ]
価格:12,004円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


番組内で、司会の明石家さんまが「田中さんのところ(の娘)は、芸能界入る?」と質問。それに対し田中は「前に、渋谷に一緒に買い物に行ったら、スカウトされたんですよ」と明かしたのだ。

娘が声をかけられた際、スカウトマンは母親が女優の田中律子だということに気付かなかったようで、「こういう事務所なんです」と言ってきたスカウト先は、偶然にも田中が所属する事務所だったとのこと。

田中の娘といえば、12年2月に放送されたバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ)の企画「美人親子スペシャル」に登場した際、ジャニーズのアイドルグループ「Hey!Say!JUMP(特に山田涼介)」ファンということで田中にサインを頼んでいることを明かしたり、同グループのコンサートでも、田中のコネで入ったと思われる「関係者席」ではしゃぐ姿が目撃されており、ジャニヲタから批判の声が殺到する事態が起こっていた。

「さんま御殿」では「事務所の好みの顔があるから」ということで話は終了。田中が娘の芸能界入りは「否定」しなかったことから、ネット上ではジャニヲタが再び怒り狂う事態に。特に非難の的となっているのは、Hey!Say!JUMPに会うため本人の実力ではなくコネで芸能界に入ろうとしているのでは?という点だ。

Twitterでは、
「コネ使うなし。ちょっと努力しろよって思う」
「田中律子さんの娘、コネ使って芸能界入りまでしようとしてるの!? なんかねー…」
田中律子の娘ジャニーズとお近づきになるために芸能界入りするの?で、親のコネ?ふっ、笑えるな、そろそろ 」
「田中律子の娘スカウトされたらしい。芸能界に入って山田さんに会いたいだけやろ」
田中律子の娘が芸能界デビューするの!? JUMPに会いたいからか…
「近づきたいだけやん。芸能界はいられたら困る笑笑」

さらには、娘に対して早くも『私の王子さま』に手を出すなと言わんばかりの牽制コメントが。

「えびとJr.に手出したら許さん!」
「JUMPはファンとしてしかみませんよー」
「JUMP や ジャニーズに 近づかないでほしいなあ…」
「JUMPに近づいたら許さん(^ω^)」
娘芸能界入りしてもしJUMPに近づいたらゴラァァァァァァァアアアアアアア!!!

ジャニーズの熱心なファンである”ジャニオタ”の中でも、特にHey!Say!JUMPファンの一部は熱狂的すぎることで知られており、「ガチでどうなるか分かってる?娘さんww」「楽していい思いできるとか思うなよ」「田中律子の娘でしゃばんなよ?」など乱暴なコメントも目立つ。

一方、そんな人たちがいることを知るファンもいるようで、

「田中律子カワイソス」
「娘のせいで田中律子さんにも影響きてそうだし…」
とのコメントも。

芸能人を親に持つ子供にとって、芸能界はそう遠い世界ではないかもしれない。だがどんなキッカケでデビューするにせよ、ファンを大事にしなければ続かない職業であることに変わりはない。田中も娘が可愛いあまりの行動だろうが、本当にデビューさせるなら、まずはジャニヲタの心を落ち着かせることに専念したほうが懸命かもしれない。(以上AOLニュース)


▼Hey!Say!JUMPコンサートの関係者席ではしゃぐ田中律子と娘・さやさん画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

コンサートの関係者席にいるところが偶然テレビに映ってしまい、さらには芸能界入りを匂わす母親の発言でファンの怒りが収まるどころか過熱する一方ですね…。
本当に芸能界入りしたら大変なことになりそう…。

▼おしゃれイズム 田中律子ムスメ田中さや親子出演動画▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に