歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(43)と女優・藤原紀香さん(43)の熱愛が報じられたことを受け、愛之助さんと2年以上に渡り交際してきたタレントの熊切あさ美さん(34)が29日、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演。熊切さんは涙ながらに「別れ話になったことはない」「信じて待っている」と悲痛な思いを語った…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

【RCP】【送料無料】熊切あさ美 記憶 m...

熊切あさ美 記憶 m…
価格:3,693円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


「ミヤネ屋」の取材を受けた熊切は憔悴しきった様子で、目には涙を浮かべながら、言葉を絞り出した。「(愛之助と)付き合っていることを公にしていたので、ここで何も言わなかったら逃げちゃったと思われる。それはいやだった」と、出演に至った理由を語った。

 28日発売の一部週刊誌で愛之助が女優、藤原紀香(43)と“お泊まり”していたことが報じられた。それに対し双方は所属事務所やブログを通じ、報道について完全否定。交際している事実はないとした。

 これに対し、熊切は「本当のことはわからないけど…記事が出ちゃってるからそうなんだと思う」と困惑した表情を浮かべた。さらに2人が交際を否定していることにも「でも記事が出てるから、泊まちゃってるわけだから」とショックを隠せない様子。交際が報じられた藤原については「(愛之助が出演する)歌舞伎を見に来ていた、と話すことはあった」という程度で、面識はないという。

 また一連の報道の中で、愛之助と熊切が同棲を解消し、破局していたことも明らかになったが、熊切はこれを完全否定。「びっくりしました。(愛之助は)別れたといっているけど、別れていないから」と破局した認識はなく、同棲していた住居にまだ愛之助の荷物が残されていることも明かした。

 報道があってから愛之助から何度も連絡があったが、「(ショックで電話に)出られる状態じゃなかったから、でなかった」と、騒動後は接触していないという。「信じて待っていたいけど、信じていたい」と、愛之助への気持ちを吐露した。(以上サンケイスポーツ)


ネットでは、「崖っぷち感が半端ないw」「逆に愛之助を困らせてどうするんだか・・・」「妻でもないのにテレビで泣きながら破局を否定とかちょっとやり過ぎでは…」「二人の中でちゃんと話もしてないのにテレビに出てペラペラ自分達の事を話すなんて…何もプラスにはならないでしょ」「ミヤネ屋で見ていたけど、30代の女性としてはちょっとイタいなあという印象」「愛之助さんもいい年したおじさんなんだから、自然消滅じゃなくはっきりさせれば良かったんだよ」「全員胡散臭いんだけど 何この茶番劇w」などの声が。

こういう問題は2人で話し合うことが大事だと思いますが、ショックで電話に出られる状態ではなかったというのはちょっと変ですね…。

愛之助さんの気持ちはなんとなく分かっているけど、認めたくないという感じなんでしょうか。はっきり別れを告げなかった愛之助さんにも責任がありますね…。

愛之助さんの気持ちはもう離れてしまっているようですし、熊切さんは他にもっと素敵な男性を見つけたほうがいいのでは…。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に