元プロ野球選手の清原和博さん(46)に薬物使用疑惑が浮上している。2月27日に東京都内の大学病院に清原さんが緊急入院したと6日発売の『週刊文春』が伝えており、原因は薬物使用による副作用だという。球界の番長に一体何が起こったのか…

清原和博・怪物伝説...

清原和博・怪物伝説…
価格:6,426円(税5%込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング

清原氏に近い関係者によると、「現在、清原は薬物使用の影響による副作用に苦しんでいる。 昨年も都内の精神病院に1週間ほど入院した」という。

小誌取材班は、清原氏が一時的に大学病院の外に出てきたところで直撃取材を行った。 記者の前に現われた清原氏は、淀んだ目つきで宙を見上げ、口元は終始半開きのままという状態。 記者が質問を投げかけると、非常にゆっくり答えたが、ろれつが回らず、ときおり意味不明の 言葉も発した。

清原氏の薬物使用疑惑について、捜査当局も重大な関心を示している。(以上週刊文春)


▼清原和博 刺青 画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

「ステロイドとかそういうんではなく?」「ぶっちゃけ薬中でも全然驚かない」「血液検査や身辺調査をちゃんとしろよw」「精神病院に入院って相当やばいのでは?」「どう見ても怪しい体つきやったもんな」「精神安定剤を飲んでいたとはTVで言ってたな 巨人時代らしいけど」「今はお笑い番組からしかお呼びがかからない人になっちゃったけど やっぱりあの清原が駄目になって転げ落ちて行くのは見たくないな」などの声が。

精神病院に入院したのが事実だとすれば、症状はかなり深刻のようです。

筋肉増強剤によるものなのか、抗うつ薬のような病院で処方される薬なのか、違法なものなのか…。
どんなクスリなのか明らかにされていませんが、違法な薬物に手を出していないことを願うばかりですね。
ちなみに、元プロ野球選手の愛甲猛氏は筋肉増強剤の使用をカミングアウトしており、ひどい副作用と後遺症があったことを昨年、テレビ番組で語っています。

週刊文春の広告には、『カリスマモデル妻「刃物を持って追い回された」』という衝撃の見出しが。慶応に通う2人の男のお子さんへの影響も気になるところです。

記事の詳細は明日発売の週刊文春でわかると思われます。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に