5月にAKB48卒業を控える河西智美(21)が、発売中の『週刊文春』にお泊り不倫スキャンダルを画像スクープされた。お相手の男性は、AKB48の運営管理会社AKS社長の窪田康志氏。誌面には写真も多数掲載され、警戒しながら窪田社長宅前の通りを歩き、家に入っていく2人の様子を連続写真でとらえている…

Type-A■河西智美[AKB48] C...

河西智美[AKB48]…
価格:1,600円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

記事によると、河西は4年ほど前から夜遊びするようになり、それと共にフェロモンが増加、一部ファンから「キャバ嬢」とまで呼ばれるようになったという。フェロモン効果で次第に人気が出ると、自転車通勤をやめ、タクシー通いに。いまや窪田社長が以前所有していた数億円もするという超高級マンションに住んでいるという。さらにレッスンや握手会を遅刻やドタキャンするようなワガママぶりを見せつけたかと思えば、本番前に「買い物に行きたい」と言い出し、スタッフに注意されると携帯電話で窪田社長を呼び出したこともあったそうだ。

河西といえば今年1月、写真集の告知として男児の手で河西のバストトップを隠す写真を「ヤングマガジン」(講談社)に掲載するや大騒ぎとなり、児童ポルノ法に抵触する疑いがあるとして、写真集はお蔵入りしてしまった。

▼河西智美 お蔵入りした手ブラ画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

この写真集問題に加え、普段の素行の悪さもあいまってか、AKBスタッフは、河西のことを「女王様気取りですよ」と評している。この「女王様気取り」の裏に、妻子持ちの窪田社長との不適切な関係があったというわけだ。また、記事にはお泊りだけでなく、東京港区周辺の飲食店で2人が食事をしているところを多数目撃されているとの指摘もある。(以上Business Journal)



週刊文春は、河西さんの所属事務所であるホリプロと、窪田社長にお泊りについて質問をしています。

河西の所属事務所ホリプロは、この社長宅への通い合いについて、こう回答した。

「本人に確認をしたところ、食事をしたことはあるが(窪田社長の)自宅に一人で伺ったり、宿泊したことは一度もない。河西の送迎はAKSの関係者にお任せしてますが、ウチとしても『ありえない』といったところです」

一方の窪田社長。自宅前での直撃には立ち止まることもなく愛車のフェラーリで立ち去った。が、後日電話でこう釈明した。

―河西さんと交際されているのですか。
「ないですよ」

―河西さんをご自宅に泊めたことは?
「ありません。僕からしたらメンバーはみんな娘みたいなもの。十一、十二歳から知ってる子たちなので。
 家にきたことはありますけど、長時間いることはない。朝までとか、泊るとかはないですよ。
 一階は共有スペースだし、レコーディングスペースもあるので練習をすることはあります。
 特にレコーディングの前とかは歌を歌いにきたり、あと整体もありますから。
 彼女だけでなく近所に住んでいるメンバーはみんなきますから。」

―外で親しく食事されているのを目撃されている。
「彼女だけでなく選抜(メンバー)とは毎日のように順ぐりに食事をしてますよ。
 三百六十五日あったら三百日はメンバーと食事してるんじゃないですか。
(河西は)卒業前なのでいろいろ相談ごとがありますし、昨日も河西以外の子と食事してますし。
 将来は不安を持つじゃないですか。それを聞けるのが僕だけだってことですよね、今のAKBは」

この時点では二人のお泊まりを写真に収めた事実は、敢えて伝えていない。 (以上週刊文春)


▼AKB48河西智美 社長宅に「禁断のお泊り」撮った! 週刊文春画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

週刊文春のインタビューには河西さんのお泊りを否定している窪田社長ですが、同誌が3年前に報じた篠田麻里子さんと社長との愛人関係を報じた件で、係争中である社長は、23日に法廷で河西さんがお泊りしたことを認める発言をしています。

記事中では、今年4月に河西さんが、東京都内の高級住宅地にある窪田氏の自宅に深夜に訪れて、そのまま宿泊して朝に出ていくところをキャッチされている。

たまたま23日は、東京地裁で係争中の、3年前に報道されたメンバーが社長の「喜び組」であるとの報道を巡る損害賠償事件で、本人尋問が行われていた。

証人として出廷していた窪田氏は、訴訟とは関係はないものの、河西さんが宿泊したのかどうかについての質問で「はい」と事実を認め、「(河西さんは)何回か来たことはあります」と証言した。4月10日かどうかについては、記憶があやふやだった。

ただ、河西さんだけではなく、他のメンバーの出入りもよくあることも付け加えていた。(以上ゆかしメディア)


ネットでは、「あれ、社長の愛人って篠田じゃないの?」「社長としての社会的信用ガタ落ち」「AKBて窪田の喜び組なんだな」「写真を撮った事を告げずに嘘を付かせたのか。やるね」「あれだけ仕事投げ出しても何のペナルティも無しに次の仕事が来る理由が判明したな」「河西はどうせ辞めるから関係ないけど窪田はずっとAKBに関わり続けるから解決不可能だな」「ファンがこんなんでも良いってならいいんじゃねーの?」などの声が。

河西さんが騒動を起こしても好待遇なのには、こういう理由があったからなんでしょうね…。卒業目前でまたしてもファンをがっかりさせてしまうとは、さすがにファンも愛想を尽かしたのではないでしょうか?しかし、今回は河西さんよりも社長の方がピンチかと。
社長が商品であるタレントに手を出すとは致命的です。今後も同じように社長業をやっていけるとは思えませんが、どのような対処をしていくのでしょうか?


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に