主演映画『ヘルタースケルター』の公開を7月に控え、突然の休業が発表された沢尻エリカ。そんな沢尻が休業直前に記者に対して、「うるせぇ!ウゼーんだよ!」などと鬼の形相で人目も気にせず激高していたという。沢尻エリカの奇行は、一体何が起きたからなのか…

詳細は⇒ブログランキング

「精神のバランスを崩したように、急に不機嫌になったり、急に笑顔で喋りまくったり。沢尻さんにこんな症状が出始めたのは、映画『ヘルタースケルター』を撮り終えた直後からだと聞いています」(芸能関係者)

だが実は、沢尻の“異変の現場”を本誌は目撃していたのだ。休業発表の約3週間前の4月下旬、実家の近所のスーパーで食材や日用品を大量に買い込む沢尻を発見。話を聞こうとした記者に気付いた沢尻は、いきなり速足で近寄ってきた。

「沢尻さん、すみません」と口にしたとたん、「名刺出せ!早く出せって言ってんだろ!」と全く取り付くしまのないほど沢尻は激高。記者が口を挟む間もなく、彼女は「うるせぇ!ウゼーんだよ!」とまくし立ててきた。

道行く人々も思わず立ち止まるほど往来の真ん中で絶叫する沢尻。表情はまさに“鬼の形相”だ。やっとのことで“話を聞きたい”と伝えるも、「あたしの今の仕事について?そんなの関係ねえだろう!うるせぇんだよ!!」と言いたい放題ぶちまけてきた。

しかし、ついさっきまで凄い剣幕だった彼女は本誌記者にクルりと背を向け歩き出すと、なぜか呆気にとられるくらい上機嫌な様子に豹変。足取りも軽く、タクシーをつかまえて消えていった。一瞬で激変した“感情の落差”は、驚くばかりだった。

調べてみると、本誌記者が路上で絶叫する沢尻と対面したのは、仕事をキャンセルし始めたのとほぼ同じ時期に当たる。記者が目の当たりにした沢尻は確かに公の場に出られる状態ではなかったようだ……。 (以上女性自身)


あのエリカ様とはいえ、汚い言葉で暴言を吐くのはちょっと変ですね。
やはり精神的に不安定なのでしょうか…。話題に事欠かない沢尻さんゆえ、様々な憶測が広がっていますが、次に公の場で顔を見せるときはいつになるのでしょうか?

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に