人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)のseason14が10月からスタートすることになり、主演の水谷豊さん(63)の新しい相棒役に俳優の反町隆史さん(41)が起用されることが分かった…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

CD-OFFSALE!反町隆史/ゴ...

CD-OFFSALE!反町隆史/ゴ…
価格:1,748円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


 2000年スタートの「相棒」シリーズは警視庁の“窓際部署”特命係の天才警部・杉下右京が名推理で難事件を解決する物語。右京の相棒も事件解決のキーマンで、初代は亀山薫役を約9年にわたり務めた寺脇康文(53)、2代目は神戸尊役の及川光博(45)で、3代目の成宮寛貴(32)演じる甲斐享は前作「season13」で逮捕される形で“卒業”していた。

 水谷と4代目の反町は初共演。水谷は「いつか一緒に仕事をしたい役者の中に、いつも反町隆史さんがいました。『出会うべくして出会った相棒』だと思っています」と新たな相棒を得た喜びを表現する。

 反町は先日、ドラマの打ち合わせで水谷と初対面したと明かし、「気さくな方で、作品に対する熱い思いを感じました。水谷さんの熱い思いに応えたい」と熱演を誓う。

 反町は5月放送のテレ朝系SPドラマ「迷宮捜査」に刑事役で主演し、経験は十分。反町演じる刑事の設定は未定だが、関係者は「右京と対等に渡り合える関係」と説明する。反町は歴代相棒では最長身の1メートル81で、持ち前のワイルドなイメージを生かして今までにないキャラクターの相棒が誕生しそうだ。(以上スポニチ)


ネットでは、「観たい。反町さん意外に相棒役似合うと思う」「良いかもね、ミッチー 成宮寛貴は線が細すぎた。寺脇康文みたいな感じでのを期待ししてたから 反町隆史は良いと思う、楽しみだわ」「前回の最終回が残念だったから あまり期待はしていなかったが 反町さんと聞いてちょっとは楽しみになった!4代目頑張ってほしい!」「水谷豊にポイズンされないように頑張ってください」「この二人がハマるのかどうか不安はあるがとりあえず見てみたい」「反町隆史どうこうより最近のイマイチ脚本が心配!」「反町隆史と竹野内豊のコンビもまた見たい」などの声が。

事前の情報通りでしたね。ただそうなると、反町さんは仲間由紀恵さんまでの繋ぎで、短命の相棒になるとも言われていますが…。

反町さんの評判が良ければまた変わってくるでしょうけどね…。なかなか視聴率に恵まれない反町さんですが、『相棒』人気の波に乗って、また一花咲かせて欲しいです。

ここ最近は脚本が冴えないだけに、見応えのある作品も期待したいところですね。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に