2009年に歌手の絢香(24)と電撃結婚し、処女作『KAGEROU』が100万部を超えるベストセラーとなった水嶋ヒロ(28)。しかし、その後はまったく名前を聞かなくなってしまった。バセドー病治療のため、音楽活動を休止していた絢香も本格復帰し、仕事のない水嶋は“主夫”として絢香を支えるため、工藤静香(42)に料理を習っているらしい…

即発送!W購入特典応募券封入■工藤静香 C...

キミがくれたもの/工藤静香
価格:1,299円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

「水嶋さんは、現在、表立った仕事がほとんどない状態です。今年は絢香のツアーグッズのプロデュースや自分のファンクラブの会員証、Tシャツのデザインプロデュースといった地味な裏方仕事のみ。目新しいことといったら先月にオフィシャルサイトをリニューアルしたくらいですから」(音楽関係者)

10月17日に発売される工藤静香(42)のソロデビュー25周年記念シングル『キミがくれたもの』。楽曲を提供したのは絢香(24)だが、この二人のコラボを実現させたのが、夫の水嶋ヒロだった(28)という。

「実はここ最近、ヒロくんは静香さんに料理を教えてもらっているんです。ドラマ『MR.BRAIN』(09年)で木村拓哉さんと共演してから、家族ぐるみの付き合いをしていますからね。絢香さんは制作活動やライブなどで忙しいため、少しでも負担を減らしてあげようと静香さんに“料理の先生”をお願いしたそうです。静香さんの料理の腕は抜群ですし、レパートリーも豊富。まずは“肉じゃが”から教えてもらっています。絢香さんは今回、“恩返し”の思いで静香さんへの楽曲提供を決意したようです」(テレビ局関係者)

“主夫”として妻を支えている水嶋。10年12月に出版した小説『KAGEROU』が100万部を超えるベストセラーになった際は飛ぶ鳥を落とす勢いだったが、あれから早2年近くになる。

この夏には『KAGEROU』に続く新作を発表する予定だったのですが、出来ばえがいまいちのため、出版社からOKが出なかったそうです。新作はミステリー小説を書いたそうですが、とりあえずは“延期”ということになったみたいですね」(前出・音楽関係者)

水嶋の主夫生活はしばらく続きそうだ。 (以上女性自身)


▼TSUTAYAで水嶋ヒロの小説が投げ売りされてる 画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

久しぶりに水嶋さんを名前を聞いた気がします…。離婚の噂も絶えない夫婦ですが、実際には上手くいっているのでしょうか?
絢香さんといえば、『とくダネ!』のインタビューで水嶋さんのことを聞かれ、司会の小倉さんに怒りのメールを送った話が有名ですね。そのせいもあってか、夫婦ともにメディアで取り上げられることが少なくなってしまったようです。扱いづらい夫婦になってしまい、この2人の先行きが不安です…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に