嵐の櫻井翔さん(32)と女優の堀北真希さん(25)が、極秘交際していると東スポが報じている。ネット上では以前から嵐ファンを中心に2人の交際が噂されていたようだが、東スポによれば今年3月、櫻井さんが仲間内のパーティーに堀北さんを同伴し、結婚前提の「彼女」として堂々と紹介していたという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

堀北真希写真集 Dramatic [ ND CHOW ]

堀北真希写真集 Dramatic [ ND CHOW ]
価格:3,240円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング



 
「問題のパーティーがあったのは今年3月、東京・麻布の会員制バー。カラオケもある個室だったそうです」。こう話を切り出すのは、出席者から直接話を聞いたという芸能関係者だ。

 櫻井が日頃かわいがっている後輩ジャニタレたちを集めたパーティーだった。そんな内輪の酒席で、櫻井は「大切なゲストがいる」と同伴した堀北を紹介。その際「俺のカノジョだ」とも宣言したという。2人が恋人関係ということに後輩たちもビックリ仰天し、ただ驚くばかりだった。

「櫻井は、堀北との交際4年のお祝いを兼ねた形で、後輩たちにサプライズ演出を頼んだそうなんです。そのサプライズの内容までは教えてもらえませんでしたが、おそらく特別な歌やダンスを披露したのではないでしょうか」(同関係者)

 2人は4年前の2010年、TBS系の1~3月クールドラマ「特上カバチ!!」で共演している。行政書士補助者(櫻井)と行政書士(堀北)が、弱者を救うべく法律を武器に奮闘する話で、ダブル主役。2人のキスシーンも当時話題になったが、このドラマの収録中、もしくは収録後に交際を始めたことになる。

 嵐ファンの一部が、人気女優の堀北と櫻井がどうも怪しい…とかぎつけ「禁断のカップル」と噂していたのも、同ドラマの放送後だったという。

 某メディアのジャニーズ担当記者も「櫻井と堀北の件はさすがにウチじゃ報道できませんが、付き合ってるのは間違いないですよ」と断言する。ジャニーズと親しいメディアが、これほどのビッグニュースを報じられないのは、交際を公にできない“大人の事情”があるため。

櫻井は嵐のメンバーの中でもグッズ売り上げが1位だと聞きますし、熱愛がバレるのはご法度。堀北も、同じ事務所の黒木メイサが元ジャニーズの赤西仁とデキちゃった婚してしまい、清純派の看板を守らなければならなくなってますからね」(同記者)

 そんな両者だけに、所属タレントの素行にうるさいジャニーズ事務所の櫻井はもちろん、堀北も近年は外食さえ控えるほど、プライベートを見られぬように気を使ってきたといわれている。

 ただ、身内の後輩相手にとはいえ、櫻井が堀北を恋人として紹介したということは、既に結婚も視野に入れた真剣な交際になっているという証拠だろう。

 昨年のラジオ番組や今年初めのテレビトーク番組で「結婚願望があんまりない」と公言していたのは堀北の方だが、これは当然ながら人気女優の優等生的発言。

 さらに昨年8月には、櫻井が堀北との隠密デートで何度か使っているという東京・恵比寿のすし店で、堀北の母親を交えて、3人で食事していたという目撃情報もあった。この話をキャッチした女性誌記者も「結婚前提で交際が進んでいる可能性は十分にある」とみている。

 ただ、当人たちが抱える前述の事情、また双方の事務所に赤西とメイサのデキ婚という悪い前例もあることから、すぐに結婚へとコトが運ぶ状況ではなさそうだ。決定的なデート写真が今後メディアに撮られたとしても、ジャニタレ熱愛のいつものパターンで、表向きは“ただのお友達”という設定が続くともみられる。(以上東スポweb)


ネットでは、「別に禁断でもないでしょ」「コレはさわやかさんカップルだ」「本当だったら、よく四年間も隠し通せたね」「二人とも好きだし、結婚したら嬉しいな」「何せ東スポだからなぁ」「熱愛発覚がご法度なら、わざわざ後輩に紹介するなんて馬鹿なことしなさそうだけどな」「Twitter見てみたら既に痛い人が何人かいたわ。潰すとか、翔ちゃんには潤君がいるからとか」などの声が。

4年もの間、一度も写真を撮られず、交際も大々的に報じられなかったことが不思議ですが、櫻井さんも堀北さんもあまり遊び歩く印象がないので、ひっそり愛を育んでいたのかも。
報道が本当だったらお似合いのカップルで応援したくなりますね。

嵐と言えば、松本潤さんと井上真央さんのカップルも結婚が近いなんて言われてますし、嵐のメンバーで最初に結婚するのは誰になるんでしょうかね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に