女優・橋本愛さん(17)のプライベート姿を『FRIDAY(フライデー)』が画像付きで伝えている。橋本さんは深夜の新宿ネオン街を1人彷徨うように歩き、道端の看板を突然パンチするなどの奇怪な行動を見せると、最終的に彼氏のマンションへ向かったという…

さよならドビュッシー [ 橋本愛 ]

さよならドビュッシー [ 橋本愛 ]
価格:3,896円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング

 記事によれば、夜11時すぎ、映画館で前田敦子主演映画『もらとりあむタマ子』を見終わった橋本は、帽子やマスクで顔を隠すこともなく、東京・新宿のネオン街を1人彷徨うように歩き、突然、道端の看板をガンッと拳でパンチ。その後、地下鉄で移動し、“ウワサの彼”のマンションのすぐ近くで姿を消したという。

「彼女はまだ17歳。東京都青少年健全育成条例では、正当な理由がない限り、18歳未満の午後11時から翌日4時までの出歩きは補導対象となります。橋本さんがもし、補導騒ぎでも起こせば、出演作に影響が出る可能性もありそうなものですが……」

 これまでも同誌は、『あまちゃん』放送中の5月、恋人と思われる若手俳優・落合モトキとの手つなぎ写真を掲載。深夜までマンションで過ごす姿を報じた。また8月には、「女性セブン」(小学館)が14歳年上の俳優・綾野剛との渋谷カフェデートを伝えている。

 そんな恋多き女優は、“態度の悪さ”も有名だ。7月のコンタクトレンズPRイベントでは、「最初は医者に『(目に)ゴミを入れてるのと一緒だよ』って脅されたので、マイナスからのスタートだった」と、スポンサーの前で仰天発言。終始、態度も悪く、報道陣から「これが本性か」などと悪評を買った。

「橋本さんは以前、落合さんと訪れたバーでの未成年飲酒が報じられ(後に所属事務所が『ソフトドリンクだった』と否定)、世間に素行不良のイメージが定着。そのためか、今回の深夜徘徊報道にも、多くの人が『またか』という印象を受けているようです。しかし、看板を殴りつけるとは、女性らしくない行動ですね。前田さんの映画にイラつきでもしたのでしょうか……。彼女の所属事務所は、プライベートは自由にさせる方針のようですが、せめて高校卒業までは、もう少しいい子でいるべきでしょう」(芸能記者)

 来年には、『大人ドロップ』『渇き。』『寄生獣』と、出演映画が立て続けに公開される橋本。もし、飲酒行為などが発覚すれば、上映が中止になるような大事態も起こりうるだけに、彼女の素行が心配だ。(以上日刊サイゾー)


ネットでは、「深夜に未成年の女の子をストーキングするマスコミって…」「あまちゃんの役柄のせいでヤンキーでも別にいいかなという変な感覚になってもた」「ポスト広末まっしぐらだな」「看板殴りたくなる映画ってどんなんだよw」「こういうキャラの子なんだから別に騒ぐ程のもんじゃない」「こんなにしつこく盗撮してこられたら壁パンでもしたくなるわ」などの声が。

▼橋本愛プライベート姿FRIDAY(フライデー)画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

フライデーによると、橋本さんの看板パンチを目撃した男性2人組が、「あの女、ヤバくね!?」 と声をあげたとか。軽く当たる感じでグーパンチしたというわけではなさそうですね…。

女子高生が深夜のネオン街をひとりでフラフラ彷徨うように歩くなんて、芸能人じゃなくても心配になるレベルです。精神的に不安定なんでしょうか…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に