少年隊・植草克秀の息子・樋口裕太。中学生のころから植草裕太としてジャニーズJr.として活躍していたが、ある時からいきなり姿を消していた。
しかし今月よりNHKデビューすることが判明、名前も樋口裕太となっている・・・

詳細は⇒ブログランキング


4月29日にスタートするNHK Eテレの俳句番組『俳句さく咲く!』(毎月第4日曜・6時35分~)に出演することがわかった樋口裕太。“俳句男子”のひとりとして、目覚まし代わりにイケメンが名作俳句をささやいてくれる「おめざ俳句」のコーナーなどに登場するという。

少年隊・植草克秀の長男として生まれ、中学生のころからジャニーズJr.として華々しく活躍してきた裕太。ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)の生徒役にも抜擢され、歌番組やコンサートでもメイン扱いされるなど猛プッシュされてきた彼だったが、2009年になってなぜかぷっつりと姿を消した。

「『学業に専念するため』『家庭の事情』などさまざまな説が囁かれましたが、後に、植草と元モデルの妻・千恵子さんが生活観や性格のズレから離婚に至り、千恵子さんが親権を持つことになったと聞いて、ああ、そういうことだったのか……って。翌年の春になって、本人のほうから事務所へ『辞める』と宣言したようです」(ジャニーズに詳しい記者)

そんな裕太だが、当然ながら芸能界への未練は残っていたよう。母の名字である「樋口」裕太に名を改め、昨年の『第24回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に挑戦。“フォトジェニック賞”を受賞し、新たな道を歩むこととなった。

現在、裕太は蒼井優、金子ノブアキ、AKB48藤江れいな、ともさかりえ、大村彩子らが所属する芸能プロダクション・イトーカンパニーに在籍。

「本来、辞めたタレントには厳しいジャニーズ事務所ですが、こういう事情で辞めた裕太に圧力をかけることはさすがにできないでしょう。それに、イトーカンパニーはバーニング系列の事務所ですし、のびのびと活動できるのでは?」(同)

今のところ、他の仕事はまだ決まっていないが、公式Twitterに続き、4月20日には公式ブログ「HIGUCHI YUTAってYUTAやん。」をスタート。ショッピングやオシャレが趣味という彼らしく、私服紹介も織り込まれるなどファンにはたまらない内容となっている。

2世アイドルとして、人気も、実力も伴わないまま一気に華やかなステージへと上り詰めてしまったジャニーズ時代を越え、今度こそ自らの力で歩み始めた裕太。そんな彼を父もあたたかく見守っているに違いない。(以上サイゾーウーマン)


両親が離婚し、さすがに父親の息の掛かった仕事をそのまま続けていくわけにはいかなくなったんですね。ジャニーズ事務所を辞めて、うまく移籍できたのは良かったですね!
新たに活躍の場を広げるようで、これからに期待です。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に