お笑い芸人の桜塚やっくんこと斉藤恭央さん(37)が5日、中国自動車を車で走行中に事故に遭い、亡くなった。山口県警が発表によると、やっくんは単独事故を起こし、車を降りたところを後続車にはねられてたことが原因死亡したという…

桜塚やっくん / やっくんライ...

桜塚やっくん / やっくんライ…
価格:2,528円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


事故が起こったのは5日午後4時50分ごろ、山口県美祢市東厚保町の中国自動車道下り線。

県警によると、やっくんはワンボックスカーで仲間5人と下り線を走行中、単独で中央分離帯に衝突する事故を起こした。

車は追い越し車線に止まったが、やっくんともう1人が路上に降りたところ、別々の後続車にはねられ死亡した。

1台は普通乗用車、もう1台は普通貨物。どっちがどっちをはねたかは捜査中という。

やっくんは病院に搬送され、死亡が確認された。死因は心臓破裂という。

もう1人は即死状態だったため病院にも搬送されず、県警で医師が死亡を確認した。

死因は外傷性ショックという。

コンサートに出るため熊本県に向かう途中だった。

ほかに男性3人が乗っており、うち2人が胸や肩の痛みを訴え病院へ搬送された。意識はあり、会話ができる状態という。

現場は美祢インターチェンジ(IC)‐美祢西IC間の右カーブ。

桜塚やっくんは日本テレビ系のバラエティー番組「エンタの神様」で “スケバン恐子”のキャラクターで人気者に。「がっかりだよ!!」の決めゼリフが話題を集めた。(以上デイリースポーツ)


ネットでは、「え、ガセじゃないのか」「悲惨な死に方で、あまりにも気の毒だ…」「確かに全然ファンでもないし、ネタもつまんないと思ってたのに、なんとなくショックだな」「今日エンタやってて 偶然とは思えない」「高速道路で事故起こしても簡単に外出たらアカン…」 「本人もこんな早く死ぬとは思ってなかっただろうな」などの声が。

NHKニュースで知って驚きました。ニュース直後の生放送番組「ケータイ大喜利」で芸人の今田さん、板尾さん、ジュニアさんの顔が完全に硬直してました。もしかするとそのニュースを見て初めて亡くなったことを知ったのかも…。

最初の事故が無事だっただけに、車から降りさえしなければと悔やまれます。
桜塚やっくんともう一人の亡くなった方のご冥福を心よりお祈りします。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に