昨年8月にw-inds.の橘慶太さん(28)と結婚した松浦亜弥さん(28)が妊娠していることが分かった。関係者によると、現在7カ月で、年末に出産予定。待望の第1子を授かり、子宮内膜症症状の緩和も期待され、松浦さんは夫の橘さんと大喜びしたという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

笑顔 [ 松浦亜弥 ]

笑顔 [ 松浦亜弥 ]
価格:1,080円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


松浦は子宮内膜症を患い芸能活動をセーブ中だが、最善の治療が妊娠だけに、ママになったあややが元気に仕事する姿も見られそうだ。

 トップアーティストとトップアイドルの“愛の結晶”が、ついに誕生する。あややが待望の赤ちゃんを授かった。

 関係者によると、松浦は現在7カ月で、年内に出産予定。安定期に入ったことを受けて、夫の橘とともに、ごく親しい周囲に2世を身ごもったことを報告している。

 夫妻は2001年に芸能界デビューした同期で、約12年の交際を経て昨年8月4日にゴールイン。結婚2年目でのオメデタに、2人とも感激しているという。

 2人の喜びが大きいのは、妊娠はもちろん、松浦が07年から患っている子宮内膜症の改善につながる可能性も高まるからだ。妊娠で生理が止まり、症状が軽くなることから、妊娠が“完治への最短の道”とされ、「病気が治る可能性が90%はある」と話す医師もいる。

 その半面、妊娠率が低下する病気でもあるため、その状況下で子宝を授かった喜びは夫婦にとって計り知れない。結婚発表時に松浦は「家庭を持ち、また新たな幸せを作っていけたら」とコメントしており、年内にはその言葉が現実のものとなる。

 松浦は07年に診断された後も体調を考慮しながら仕事を継続していた。が、激しい月経痛を伴うため、11年8月に病気を公表して以来、芸能活動をセーブしている。症状が改善すれば、育児が落ち着いた後に活動を再開させる可能性が高く、ファンにとってもうれしいニュースだ。

 一方、闘病中の妻を献身的に支えてきた橘は、ソロとしてグループとして活躍中。今月11日にグループの全国ツアーを終えたばかりで、来月4日には香港公演を行う。家族が増えることで一家の大黒柱として、ますます仕事にまい進しそうだ。 (以上サンケイスポーツ)


ネットでは、「マジかよ! よかったな ほんとよかったな」「あとは無事に産まれてくることを祈るのみですね」「良かったねえ。頑張ってほしい」「産後は症状が改善するといいな」「旦那に愛され、赤ちゃんも無事に生まれ、病状も改善されたらこんなに良いことはない」「生涯ダンナひとりだけって思うと母になろうとアイドル性があるね」「12年の時を得てってスゴいな!」などの声が。

あややが遂にママになるんですね。おめでとうございます。
子宮内膜症の半数は不妊も伴うそうですから、妊娠が分かったときは喜びもひとしおだったでしょうね。

無事に元気な赤ちゃんが産まれることを願ってます。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に