大ヒット中のディズニー映画『アナと雪の女王』で日本語吹き替え版でエルサ役を務め、主題歌を熱唱している松たか子さん。これまで熱望されながらも、テレビでは歌わないことを貫いていた。だが、レリゴー現象とも言われるほど大人気の『Let It Go』をついにテレビ出演するという情報が…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング


松の歌唱力はモノホンです。ウォルト・ディズニー社から日本語版アニメ映画を製作する時の専属声優として、早速オファーされたなんて話が飛び交っています。ギャラが年間10億円?なんて話も漏れ伝わってくるほどです」(映画関係者)

 エルサ役を担当した世界25カ国の声優らが主題歌「Let It Go」を歌いつないだPVも「ユーチューブ」で公開され、物凄い反響が世界のネットユーザーから湧き起こった。

『日本語のパートの歌声はすごい』といった声が大半。海外メディアからの取材も来ています」(芸能プロ関係者)

 この人気に飛びついたのが日本のテレビ局。松に「Let It Go」を歌ってもらおうとオファーしたが、すべて却下され、NHKでさえも門前払いだったとか。テレビなどで披露できない裏には大人の事情があるという。

「アナ雪がこれだけヒットしたにもかかわらず松は沈黙したまま。これはウォルト・ディズニー社の戦略があるからです。7月16日にリリースされるDVD&ブルーレイの発売と同時にPRを兼ねて露出させるというものです。松とともにアナ役の神田沙也加も出演させる方針で、これを機にテレビが解禁されます」(事情通)

 その売り上げ次第では2人にギャラとは別に特別ボーナスが支給されるそうだ。松と神田は既に今年のNHK紅白歌合戦出場に内定したとの情報まで飛び交っている。(以上日刊ゲンダイ)


ネットでは、「松さん歌うまいしテレビでこの歌歌う所観たい」「May Jはもう飽きた…」「松さんのファンだから言うけど、あの曲を生歌は厳しいんじゃないかなー」「 世間はmay jの安定した生歌が基準で松たか子も聴くだろうから松たか子にも安定した歌声を期待してるよ」などの声が。

松さんが歌う『Let It Go』を生歌で聴きたいという声は多いですが、今まで一度もないだけに、期待が膨らみますね。難しい歌ですし、注目度が高い分プレッシャーも大きいでしょうど、披露してくれるでしょうか?

それにしても、来月にはもうDVD発売されるとは驚きました。

▼”Let It Go” 25カ国歌姫リレーバージョン 華麗なる共演!!完全版【アナと雪の女王】▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に