結婚生活16年、おしどり夫婦として知られた女優の三船美佳さん(32)と、ロックバンド・THE虎舞竜の高橋ジョージさん(56)が離婚することが分かった。すでに離婚調停は決裂、三船さんが離婚を求めて提訴しており、別離は避けられない状況だという。2人の結婚は1998年、高橋さんが40歳、三船さんは16歳の誕生日を迎えたばかりで、当時大きな話題を集めた…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

Blue Sapphire 三船美佳写真集

Blue Sapphire 三船美佳写真集
価格:2,571円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


 スポニチ本紙の取材では、2人は一昨年末ごろから別居。美佳が都内の自宅に高橋を残し、10歳の1人娘と、母親で女優の喜多川美佳(66)と3人で大阪のウイークリーマンションへ移った。仕事先には大阪から通っている。

 別離を決意したのは美佳。新婚当初16歳だった若妻も32歳になった。

 友人によると、16年余りの結婚生活で、自宅に高橋がいる時、美佳には“外出禁止令”が出ていた。仕事は許されるが、仕事上の付き合いであっても、高橋を家に残して出掛けることができず、高橋が家にいない時だけ外出が許された。一方で、高橋は音楽仲間との付き合いもあり、帰りを待つ美佳をよそに、飲んで朝帰りになることもあったようだ。若かった美佳は普通のことだと思っていたが、周囲の心配を受け、次第に窮屈に感じるようになった様子。

 知人らによると、妻と母、女優業を両立して過ごし、これまで守ってくれた夫には感謝している一方で、30代の自立した女性として生きてみたいという思いが強まった。周囲に「夫から離れて、自分の足で歩いてみたい」と話しており、長女も母親の新たなスタートを応援している。

 別居後、離婚調停に入ったが、高橋は「もう一度やり直したい」との思いを崩さず、不調に終わった。この結果を受け、美佳は離婚を求めて提訴。修復は困難な状況となった。

 結婚は、美佳が16歳の誕生日を迎えた98年9月12日。昭和を代表する俳優だった故三船敏郎さんの娘として売り出したばかりの少女が、法律的に結婚できる年齢に達した当日、中年ロック歌手の妻となり、大きな話題を集めた。結婚後も仲むつまじい夫婦生活をバラエティー番組で語る姿が人気を呼んだが、最近は2人そろっての番組出演が見られなくなっていた。

 高橋はヒット曲「ロード」(92年)でブレーク後の95年12月に、14年間連れ添った前夫人と離婚している。(以上スポニチアネックス)


ネットでは、「最近夫婦共演がないな~と思ってたら…」「最近バラエティーとかで旦那の行動が好きじゃない的なこと言いまくってたけど、あれは本音だったんだね」「さすがに16歳だと若すぎて周りが見えず勢いもあったんだろうな~」「外出禁止令とか16年もよく我慢してたね。子供だったから最初に洗脳されてたんだろうなぁ」「まだ32歳か!全然これからやん!」「これから 高橋ジョージは一気に老けそうだね…」などの声が。

2012年頃から離婚説は流れていましたが、やはり上手くいってなかったんですね…。

高橋さんは三船さんが24歳年下ということもあるのか、”外出禁止令”を出すなど、過干渉になっていたようですね。高橋さんは外でずいぶんガス抜きしているという噂もありますが、妻を束縛して自分だけ好きなようにやっていたんだとしたら、それは離婚になってもおかしくないでしょうね。

それにしても、結婚16年でもまだ32歳なんですね。これからの人生の方が長いですから、自立した新たな道を歩んでほしいですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に