5月に継続愛が報じられた長澤まさみさん(27)と伊勢谷友介さん(38)が完全に破局したと『週刊文春』が報じている。長澤さんが「あんな人だとは思わなかった」と友人に漏らしたといい、破局原因は、以前から噂されていた伊勢谷さんのDVを長澤さんが垣間見たからだという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

【送料無料選択可!】女信長 ディレクターズカッ...

女信長 ディレクターズカッ…
価格:7,305円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


女優・前田敦子(22)と歌舞伎俳優・尾上松也(29)のように、女性問題や喧嘩を繰り返して付いたり離れたりしているカップルがいるが、女優・長澤まさみ(27)と俳優兼脚本家兼監督の伊勢谷友介(38)のカップルもその類のようだ。

 二人は2013年にフジテレビで放送されたドラマ『女信長』で共演。その後、にお互いの距離は急接近したが、直後に長澤が半年間の長期台湾ロケに出発してしまう。海外ロケは初体験の長澤が、経験豊富な伊勢谷に何かと相談するうち、二人の仲はより一層深くなっていった。

 しかし、長澤の両親も事務所もこの交際には大反対。伊勢谷にDVの噂があったからだ。そんな周囲の反対をよそに、二人は相手の家を行き来する半同棲生活を始める仲に進展してゆく。近所のスーパーへ仲よく惣菜を買いに行く姿が目撃され、「結婚も秒読み段階に入った」と書いた週刊誌もあった。周りは反対していても二人の交際自体は順調と思われていたのだが、実は揉め事が多かったようだ。

 今年2月に破局が報じられれ、その際に長澤の所属事務所も破局を認めた。だがその3カ月後、深夜にネパール料理店でデートし、仲睦まじく伊勢谷の自宅に帰って行く二人の姿が目撃される。定期的に付いたり離れたりを繰り返していたのだろう。

 「伊勢谷の元の女が『部屋中追い掛け回されて、エアガンで撃たれたこともあった』と衝撃告白をしたこともあったけど、長澤は話を信じていなかったそうだ。それが、最近は食事中に皿を投げつけられるようになったって。恐怖を感じて、事務所に相談したそうですよ」(男性誌記者)

 しかし、長澤自身も伊勢谷の暴力性を垣間見て、考え方が変わったという。
 「事の発端は、長澤が『私たち今後どうするの?』と聞いたことだそう。それに対して相手(伊勢谷)は『いま、忙しいから』と、応じなかった。それでも長澤が甘えながらしつこく聞いていたら突然、伊勢谷がキレて『うるせー!』と叫びながら、皿を投げた。すごく怖かったって」(長澤の知人)

 そして、長澤は知人に「彼とは本当に別れたの。あんな人だとは思わなかった。サディストとかDVとか嘘だと思っていた。でも本当だった。もう信じることができない」と話したそうだ。

 最近になって華やいだ笑顔と暗い笑顔を代わる代わる見せるようになった長澤。いつになったら光り輝く笑顔だけに戻るのだろう。(以上週刊実話)


ネットでは、「何度でも言うが、伊勢谷はうさんくさい」「DVは治らないんだからさっさと別れた方が賢明」「周りの反対は受け入れた方がいいぞ」「伊勢谷の悪い噂聞いても女は私に対しては違うって思ってしまうんだろうな」「なんか結局デキ婚しそうなカップルじゃん」などの声が。

周囲から「別れた方がいい」と説得されても、長澤さんは好きな人のことを信じたかったんでしょうね。しかし、その信頼も身をもって危険を感じたことで失くしてしまったよう。
結局、伊勢谷さんがキレてお皿を投げたことが破局の決定打となったわけですが、本格的なDVに発展する前に別れて良かったと思います。
事務所や親御さんはホッとしてるでしょうね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に