タレントの国生さゆりさん(46)が13日、離婚を発表した。同日放送された関西テレビ『ハピくるっ!』で自ら電撃発表後、自身のブログで「突然ではございますが わたくし国生さゆりは9月9日に婚姻関係を解消いたしました」と改めて公表した。国生さんは2012年2月14日に実業家の甲田英司氏と入籍。1年7ヶ月で結婚にピリオドを打つこととなった…

国生さゆり/バレンタイン...

国生さゆり/バレンタイン…
価格:1,223円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


 国生は昨年2月14日、3年間の交際を実らせコンサルタント会社社長の甲田英司氏と自身の代表曲にちなんでバレンタインデーに再婚。その後、離婚危機が報じられたが、昨年9月10日のイベントで「全くそのつもりはない。負け犬キャラに戻ったらと思うかもだけど、幸せなんですよね」と笑いながら完全否定していた。

 それからちょうど1年後、「お互いに仕事が忙しくすれ違いの生活が続きいつしか心もすれ違っていました。二人で何度も話し合った上での結論です」とピリオドを打つ形となった。

 国生は「これまで結婚生活を祝福して下さり応援してくださいました友人、知人、仕事関係者の皆様、本当にごめんなさい」と謝罪しつつ、甲田氏には「感謝の言葉しかみつかりません」とした。

 バツ2となった国生は「私はこれからも仕事に邁進して参ります。これまでと同じようにどうぞ宜しくお願い致します」と前向きに結んでいる。(以上ORICON STYLE)


▼国生さゆりの元夫・甲田英司氏の黒い噂 元暴力団員で逮捕暦あり▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

ネットでは、「全然驚かない」「予想出来たとはいえ、早いな」「元ダンナに上手く利用されたな」「すれ違いの生活で離婚ってよくわからん」「40過ぎのスピード離婚はみっともないな」などの声が。

以前から離婚説が囁かれていましたが、やっぱりでしたか。
1度離婚を経験してますし、40歳過ぎてからの再婚なので当初は上手くいくと思っていたのですが…。入籍せずに交際を続けていた方が長続きしたかもしれませんね…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に