SMAPの木村拓哉(39)が昨年9月と今年1月の2度にわたり、自動車運転中にスピード違反で摘発され、免許停止の処分を受けていたことが発覚した。15日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が昨年の違反を報じたのを受け、所属するジャニーズ事務所が今年1月にも摘発されていた事実を明らかにした。現在、トヨタ車のCMに出演している木村だが、CMの放映中止や契約の打ち切りなどの話はないという・・・
1/24 リアルスポーツシリーズ No.87 シボレーアストロLT 4WD
詳細は⇒ブログランキング

同誌によると、キムタクは昨年9月29日、千葉県内の千葉東金道路で妻の工藤静香が同乗するシボレー・アストロを運転していたところ、40キロ未満のスピード違反により、同県警高速道路交通警察隊の取り締まりを受けたという同道路は“サーフィンの聖地”として知られる九十九里浜に続くため、夫婦そろってサーフィンが趣味のキムタク夫妻だけに、同日はサーフィンデートを楽しんでいたと思われる。

この記事を受け、所属するジャニーズ事務所ではマスコミ各社に今年1月にもスピード違反で摘発されていた事実を公表。今年1月下旬に都内の一般道路で20キロの速度オーバーを犯し、再び反則金を納付し点数制度によって免許停止処分となったというが、キムタクはトヨタ自動車のCMに出演しているにもかかわらず、安全運転を心がけず、おまけに運転していたのは他社の車。並のタレントであれば、CMを降板させられても文句は言えないのだが…。

「どうやら、ジャニーズとトヨタが“共謀”して不祥事を隠蔽していたようだ。そのため、CMは契約打ち切りや放送中止はなく、何事もなかったかのように放送されることが決定している」(芸能記者)

キムタクは2度の交通違反に対して事務所を通して、「誠に申し訳なく、深くおわび申し上げます」と短い言葉で謝罪。事務所は仕事とプライベートの運転自粛を呼びかけているというが、周囲の大人たちは“大スター”であるキムタクには何かと甘いようだ。(以上リアルライブ


ネットでは、「一度ならず二度までもと言うのは頂けないな」「バレたから仕方なく謝ってる感じでイメージダウンした」「よりによって自社のCMキャラクターが、それも他社の自動車を使って免停となったるのに企業倫理の欠片もないのか?」「キムタクが出るトヨタのCMには何の説得力もなくなったよ」「事務所の力が強いからあんま取り沙汰されないけど、ジャニタレは結構スポンサーに損害与えるような不祥事多いよね」「普通、一度目のスピード違反で反省するだろうに」などの声が。

本人は反省の色を見せていますが、少なくとも1度目の違反では自覚が足りなかったとしか思えません。半年間で2度ですからね。週刊文春が報じなかったら隠し通すつもりだったみたいですし、今回のジャニーズ事務所の不誠実な対応にはガッカリです。

キムタクもジャニーズ事務所もそうですが、2度の違反の報告を受けていたトヨタにとってもマイナスでしょう。CM継続は事務所の圧力なんでしょうかね・・・。

何はともあれ、大きな事故に繋がらなくて良かったです。お子さんを車に乗せることもあるでしょうし、これからは安全運転第一を心掛けてほしいですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に