タレントの木下優樹菜さん(26)が画像共有サイト インスタグラムに手料理写真を投稿した。それを見たファンが「おいしそ~やけど皿に緑と赤が足りないね!」とコメント。それが木下さんは気に障ったようで、コメント部分のスクリーンショットを投稿してファンのアカウントごと晒し上げ、さらにはそのファンのページに訪問して皮肉めいたコメントを残した。この木下さん行動にネット上では「沸点低すぎるだろ」「大人げない」などといった炎上騒動に発展している…

ユキナ産。 [ 木下優樹菜 ]

ユキナ産。 [ 木下優樹菜 ]
価格:1,200円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


 木下さんは2014年1月10日、「昨夜飯 ひさびさにごはんつくったw」として腕を振るった料理の写真を画像共有サービス「Instagram(インスタグラム)」に投稿した。ごはん、ブリの照り焼き、ニンジンのマリネ、きんぴらレンコンを一枚の木皿に盛り付け、その横にはアオサを入れたという味噌汁が置かれている。さっそくファンからは「おいしそう!」「料理ほんと上手」といったコメントが数多く寄せられた。ところが、木下さんはその中にあった「おいしそ~やけど皿に緑と赤が足りないね!」とのコメントに目をつけた。

 このファンは赤・緑・黄の食品群バランスではなく、料理の色合いが全体的に似通っていることを指摘したようだが、「おいしそう」と言っている通り、ちょっとしたアドバイスのつもりでコメントしたのだろう。ところが木下さんは「ごはんのせたらダメ出しきた…赤と緑たりなくてごめんなさいww 爆笑!」として、このファンのコメント部分をスクリーンショットした画像を投稿。アカウント名ごとフォロワー全員に公開した。

同時に、コメントしたファンのページにも訪問して「皿に緑と赤がたりなくてごめんね」と皮肉めいた書き込みを残した。こうした行動に一部から批判がきたのか、その後のコメントでは「これからは言い返しません!約束!ただ!嫌いならフォローしないでください。!見ないでください!以上!」とも発言している。

 木下さんからコメントを受けたファンは、すぐに「悪気なかったんです ごめんなさい!」と謝罪した。 すると木下さんは「いいよ~!」と答え、先ほどの「さらしあげ」画像は削除。謝ってもらえたから さっきの消したぁ 言わなきゃ気がすまない性格。昔から言われたら言い返すし」とフォロワーに報告した。

 直撃されたファンも「びっくりした」と話すが、特に気にしていない様子だ。アカウントが晒されてしまったことで、 周囲からはアカウントに鍵をかけた方がいいのでは、と心配されるも「でも大丈夫です。ありがとうございます」と返した。当事者たちの間ではすでに「解決」したようだ。

 ところが周囲では木下さんの行動を良しとしない人も多いようで、批判的な意見は本人のInstagramのコメント欄だけでなく、ツイッターや2ちゃんねるなどの掲示板にも広がった。「沸点低すぎ」「本当の事言っただけなのに、晒しあげて大人げない人ですね」「ほんと引く。サバサバしたキャラ設定のくせに、実はすごい陰湿で、いちいち言われたこと気にしすぎ」などと書き込まれている。(以上J-CASTニュース)


▼赤と緑が足りない!? 木下優樹菜インスタグラム炎上料理画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

ネットでは、「謝ったから直ぐに消してやったとか上から目線だなw」「お世辞にも、おいしそうには見えない」「色味より盛り方の方が気になるけどな」「人参単品とかレンコン単品とか有り得ないだろ」「和食のワンプレートはあまり見たことないね」「なんで茶碗を使わないんだろ?」「フジモンこんなの食ってんのかと思うと…ちょっと哀れだな」「そもそも賛同だけ欲しいならツイッターやブログなんてやるなって話だ」「腹の底から悔しかったんだろうな」などの声が。

コメントを晒したりその人のページに訪問して嫌味っぽくコメントを残すのはさすがにやり過ぎですね。
言わなきゃ気が済まない性格というのも問題かと…。もうちょっと大人だと 思っていただけに残念です。

▼木下優樹菜が一般人のページに訪問して書き込み インスタ画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に