お笑い芸人の有吉弘行が、ツイッター上で「有吉の家発見した! 住所つぶやいていい?」 と絡んできた一般人に対して、「警察に連絡してもいい?」 と牽制し、謝罪に追い込んだ。芸能人はツイッターで絡まれることが多く、トラブルの元となってきただけに、今回の有吉の対応に注目が集まっている・・・

詳細は⇒ブログランキング

有吉さんのツイッターは現在、117万人にフォローされるほどの大人気になっており、連日フォロワーとも積極的に交流していたが、2012年3月26日、トラブルがあった。

男子大学生と見られるユーザーが有吉さんに対して「有吉の家発見した! 住所つぶやいていい?」と呟きを投稿した。
これに有吉さんがすぐ反応し、「警察に連絡していい?」と牽制。男子学生は「冗談です」と本気で呟く気はないと釈明
した。

しかし、それでも有吉さんは「冗談か本気はどうでもいいのよ。警察に連絡してもいいかって聞いてんのよ」と問い詰める。「申し訳ありません。やめてください」とこの男子学生が謝り、有吉さんも「了解」と納得したようだ。

このやりとりがネットで話題になり、ツイッターだけでなく2ちゃんねるにも多くの書き込みが寄せられた。「相変わらずあしらい方がうまいな どこで覚えたんだ」「いい返しじゃん、上手いと思うよ」という感想が多いようだ。仮に住所を晒されたと警察に連絡したとして警察がすぐ動くかは分からないが、遊び半分で嫌がらせをしてくる相手を黙らせるのには十分だろう。

有吉さんはこれまでも、たびたびツイッターでトラブルに遭っている。2011年12月には、高校生が「有吉さんの家分かったんで今から放火しまーす」と投稿した。これに対し有吉さんは「警察関係者の方。あとはお任せします」と返答。その後、高校生は実際に警察から注意を受け、謝罪している。

今回は警察沙汰になる前に「連絡してもいい?」と聞いているので、少し優しい対応といえそうだ。男子学生はその後、アカウントを削除してしまった。
ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「有吉ってネット上で人気ですよね。有吉は話が分かる、有吉なら構ってくれるとか勝手に思い込んで、ちょっかいを出す人がいるんでしょう。『警察に連絡してもいい?』という返しはとても上手い。相手と同じ目線に立っていますし、上から『しかるべき対応を取ります』なんてやるとかえって調子に乗りますから。さすがお笑いの人だけあって、場の雰囲気を壊さずに言いたいこと言うのは上手いですね」とコメントしている。(以上J-CASTニュース


有吉さんの毒舌キャラがあっての対応なので、芸能人のイメージによっては同じ対応をしても批判が出てしまうこともあるかもしれません。
一番いいのは煽るようなツイートには感情的にならないことでしょうか。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に