お笑い芸人の有吉弘行(38)と、元AKB48・前田敦子(21)のツイッターでのやり取りが面白いとネットで話題になっている。有吉が「前田のCMを見ると色々な不満がスカっと爽快になる」と呟いたところ、当の前田から「わたしのですか?」と返信があった。有吉はまさかの本人登場に慌てたようだ…

【送料無料】前田敦子 涙の卒業宣言!inさいたま...

前田敦子 涙の卒業宣言!inさいたま…
価格:5,381円(税込、送料込)

詳細は⇒ブログランキング

ソフトバンクCM「白戸家」シリーズの新バージョンで、教師役で登場する前田敦子が「フライングゲット!」「なんちゃって」と言いながらとるポーズに驚いたファンも多いのではないか。前田のものまねでブレイクしたキンタロー。のネタへの仕返しと考えられるからだ。

そんな前田の姿に毒舌芸人として知られる有吉弘行が、3月19日の夜に『有吉弘行(ariyoshihiroiki) ツイッター』で「前田のCMを見ると色々な不満がスカっと爽快になる」とつぶやいたところ、すぐに『前田敦子(Atsuko_100)ツイッター』から「わたしのですか?」と反応があった。有吉もまさか、本人からツイートがあるとは予想しなかったのだろう。「そうだけど。気にしないで」と返しているのだ。

2人のやりとりはAKBファンのサイトでも取り上げられており、「あっちゃんの嬉しそうな顔が思い浮かぶ」、「有吉どうした」、「有吉とあっちゃんの絡みって貴重で面白いと思う」といった反響があった。

テレビ番組「有吉AKB共和国」などでAKB48と共演しながらも、有吉弘行は素直にAKBメンバーを評価することが少ない。そんな毒舌キャラで通す彼が、前田敦子の吹っ切れたCMを見て思わず称賛したというところだろう。彼もその後はCMについてのツイートを避けているようだ。(以上TechinsightJapan)


ネットでは、「有吉はこういう時逃げるんだw」「あれのどこにスカっと爽快になる要素があるんだ?」「AkBを全面に出して逆にすがすがしいって意味だな」「二人とも顔面センターだし兄妹みたいだ」「俺もあのCMはちょっと見直した」「何で勝手にソフトバンクのCMって特定してるんだ、麻婆豆腐のCMかもしれないじゃないか」「どう考えても煽りや皮肉を少し入れたお遊びツイートだろ」「キンタローのモノマネをバッシングしてた余裕のない前田ヲタに対して、キンタローをネタにしてる本人のほうがよっぽど大人だって意味で皮肉ってるんだろ」「前田にしたら有吉に誉められたのは嬉しいんだろうな」などの声が。

前田さんと有吉さんは同じ事務所の先輩と後輩ですし、悪い意味ではないでしょうね。むしろ褒め言葉だと思いますが、「気にしないで」と言われると、かえって気になっちゃいますね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に