ドラマ『昼顔』でブレイク中の斎藤工さん(33)が21日放送のトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、高校時代に10歳年上の恋人交際していたことを告白し、『昼顔』顔負けの当時の恋愛体験を赤裸々に語った…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
続きを読む⇒ブログランキング


21日放送のフジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」(毎週日曜あさ7時~)では、ミュージシャン・俳優の金子ノブアキ、アーティストの清川あさみ、斎藤の3人による同世代対談が実現。それぞれの仕事の話題に続き、2013年に結婚した金子と結婚経験がある清川に対し、現在独身の斎藤が恋愛相談を持ちかける展開となった。

斎藤が「僕最初に付き合った彼女が10コぐらい上で、高校生だったから…」と、現在出演中のドラマ「昼顔」(木曜よる10時~)にも負けない衝撃的なシチュエーションを明かすと、金子も「やべぇ」と興奮。「彼女周りの環境が刺激的で、かっこいいと思い込んで依存していた」「5~6年付き合っていた」と当時の具体的な状況を明かす一方で、「同級生とのコミュニケーションをおろそかにしていた。今になってみると同級生の価値ってめちゃちゃ高いし、同時に見失うものもあったのかなって」と反省の弁を交えて振り返った。

ナチュラルな色気で女性たちを魅了している斎藤だが「フラれることも多い」といい、「ヤキモチ焼く。それがエスカレートしちゃったときもありました。自分に自信がないから、常に不安はすごくある」と意外な一面も明らかに。

多忙な生活のせいか「(今は)人とゼロから何か構築していくことに疲れちゃって…」と少々お疲れ気味の様子だが、「(結婚は)したいと思う。どうしたらいいんですか?」と前向きな姿勢ものぞかせていた。(以上モデルプレス)


ネットでは、「昼顔並みにぱねぇ………」「10個下の高校生に手を出す女ってw」「えええ 5~6年ってがっつりやん…」「俺の妄想を素で行ってるぞ… すごいなぁ、イケメンはやっぱり違うんだなぁ(絶望)」「この人、むっつりすけべそうだよね」「自分が二十代後半だけど、高校生相手じゃ話も続かないぐらいジェネレーションギャップあるだろうなぁ~」「反日俳優のイメージしかない」などの声が。

高校生で10歳年上の彼女とは、ビックリですね…。
男子高校生なら一度は憧れるような経験を実際にしていたなんて、羨ましく思った男性も多そう。

付き合ったのは16歳の時で、その女性とは同棲し、彼女の家から高校へ通っていたそうです。本人も言うように、10代の男子にとって年上の彼女との生活は毎日が刺激的だったことでしょうね。

斎藤さんの色気はそんな恋愛経験から醸し出されるものなのかもしれません。

▼【画像あり】斎藤工の漢字間違いがヒドイ!▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に