昨年、キャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏と2度目の“できちゃった婚”を
した広末涼子(31)。第2子を出産後に選んだ復帰作の深夜ドラマが好調な視聴率を
出しており、新たな仕事のオファーも舞い込んでいるという。
しかし、プライベートの方は、すれ違い生活が原因で早くも離婚の危機だとか・・・
IQUEEN VOL.3 広末涼子 (PLUP SERIES)
詳細は⇒ブログランキング


「何でも、2人の子供の面倒を全てジュン氏に任せきりなんです。彼が海外に
行く時は広末の母親が来るそうですが、ジュン氏はそれが不満なんです。講演
でも愛と平和を唱えながら、如何に母親と子供が一緒にいるべきかを常に説いて
いるから、余計腹が立つのでしょう」(芸能プロ関係者)

広末にも言い分がある。関係者が内情を明かす。
「夫、ジュン氏の収入だけではかなり厳しい状態なんです。以前は海外からの
仕事が大半でしたが、一連のギリシャ・イタリア・スペイン金融危機に端を
発したヨーロッパやアメリカの大不況が原因で、仕事が激減しているようです。
約100万円以上の家賃や私立小学校に通わせている長男のため、広末が働か
なければならないそうです」

まさに家計的に崖っぷちとなった彼女が、第2子出産後に選択した復帰作が
宮藤官九郎脚本の『11人もいる!』(テレビ朝日)。8人の子供を持つ貧乏な
10人家族に死んだ先妻(広末)が幽霊となって家族を見守るコメディードラマだ。
「本当は『南極大陸』(TBS)や“月9”での復活を狙っていたようですが、オファー
がなかった。広末は内心じくじたる思いで『11人もいる!』に出演したそうです。
23時台ですからギャラも一本当たり50万円弱。トップアイドルだった広末に
とってはまさに厳しい復帰だった」(ドラマ関係者)

しかし、業界では大コケ必至と見られていた『11人もいる!』は深夜帯ながら
11%台をキープし、大ヒットを記録。その結果…。
「広末の元には次々と仕事が舞い込んでいる。来年公開予定の映画『まさお君
が行く』『鍵泥棒のメソッド』の2本のヒロインに抜擢された。来年は広末の
女優完全復活年で、濡れ場も厭わないそうです」(関係者)

皮肉にも、この広末人気がジュン氏との仲をさらに悪化させてしまったようだ。
「面倒なことが嫌いな広末の頭に、離婚の二文字が浮かぶのは時間の問題。
前の夫との離婚も広末が忙し過ぎたのが原因。歴史は繰り返す」(芸能プロ関係者)
以上週刊実話


キャンドル・ジュンさんとの結婚でCM本数が激減したという報道もありましたが、
深夜枠のドラマが予想以上にヒットしたことで広末さんに追い風が吹いたみたいですね。
まだ子供も産まれたばかりですぐに離婚することは考えにくいですが、1度目の結婚生活を
繰り返せばいづれ離婚もあるかもしれません。

仕事が忙しい間はキャンドル・ジュンさんの協力も欠かせなくなるでしょうね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に